前回の赤目の続きですが
滝や川沿いを歩いていると
火山由来の岩が目に付いたので調べてみると
赤目がある谷や周辺全体が
火山灰由来の溶結凝灰岩の地層だそうです。

何でも 1500 万年前は室生火山群があって
その 1 つの噴火に伴い噴出した火砕流が
この谷に降り注いで溶結凝灰岩の地層を形成したそうです。

画像の薄い緑の部分が溶結凝灰岩の地層で
これだけの地層を形成すると言う事は
火山活動が活発だったんでしょうね〜。

溶結凝灰岩2赤目四十八滝