大阪オートメッセ

マツダ

初代 ロードスター の塗装を復刻した
クラシックレッド で塗装された ND と RF が展示されていました。
単体では ソウルレッド と区別がつき難いのですが
実物は ソウルレッド より薄く朱色に近い印象で
見比べると違いが判ります。

しかし黒を基調とした マツダブース は
ソウルレッド を推していた時は車が映えたんですが
現在は マシーングレー を推していて
グレー に 黒の ブース は車が背景に溶けてしまい
どうしても ベタ っとした絵になってしまいます。

ブース を設計して施工するのに
数千万円とも言われているだけに
出来るだけ使い回したいと言うのも解りますけど
しかし推している色に合わせて欲しいですね〜。

RFND


F40

フェラーリ 創業 70 周年を控え
限定車の登場が噂されています。
そもそも限定車は
1987 年に発表された F40 が始まりで
その後 F50 、エンツォ と
10 年ごとに発表されて来ました。

限定車とは言え
例えば F40 は限定 400 台の予定が
最終的には 1311 台も生産されました。

その内の 1 台がこれで
何でも初期 ロット の限定車だそうです。
限定車の限定車・・・
しかし 30 年経った今でも
その オーラ は健在でした。

F40

F40F40F40


東京オートサロン 2015

去年の 大阪オートメッセ は
行こうと決めていた日に 20 年振りの大雪に見舞われ
ニュートラム などが運休するなど
結局行く事が出来ませんでした・・・。

しかし 大阪オートメッセ は規模の縮小に歯止めが掛からず
アフターメーカー の VIPカー が大半を占めているので
ここ数年は行く メリット が薄れていました。

なので今年は
世界最大の カスタムカー の イベント である
東京オートサロン へ出かけました。
VIPカー もあるものの
メーカー 純正の カスタム や
噂の新型車の出展も多数あり
千葉まで遠征した甲斐がありました。

P1000137

オートサロンオートサロンオートサロンオートサロンオートサロンオートサロンオートサロンオートサロンオートサロン


大阪オートメッセ2013

遅くなりましたが
「大阪オートメッセ2013」の画像を アップ します。

オートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセオートメッセ

GRMN SPORTS FR Concept PLATINUM

東京オートサロン の GAZOOブース に展示されていた
GRMN SPORTS FR Concept PLATINUM が
大阪オートメッセ でも展示されていました。

この コンセプトカー は 86/BRZ を元に製作され
実際に走行が可能で
次期 スープラ とも噂されています。
エンジン は 330ps の フラット4ターボ を搭載し
内装も
このまま販売可能なくらいまで
作り込まれていました。

しかし実際に販売するかどうかは
86/BRZ の売行きに左右されるのではないでしょうか。

DSC_2957


大阪オートメッセ 2013

今年も大阪 オートメッセ へ出かけました。

例年の傾向通り
VIPカー が大半を占めていましたが
それでも
86/BRZ の登場で
それを ベース にした カスタムカー も多数出展されており
今後発売される
スープラ や ビート 次第では
VIPカー 以外の カスタム が増えそうです。

所で規模の縮小ですが
今年はとうとう正面 ゲート が無くなりました・・・。
来年当たりは
ホール が減るのではないでしょうか・・・。



大阪オートメッセ 2012

「大阪オートメッセ2012」の動画集です。
デジカメの方は
一眼レフなので満足の行く画質なんですが
DVカメラの方はイマイチですね。

最近不満が出てきました。
外で撮影する時は特に気にならないのですが
室内で撮影しようとすると
どうも輪郭がボケると言うか・・・。










大阪オートメッセ2011

今回は「大阪オートメッセ2011」の画像をアップします。

「走り」を追求するチューンは外車が中心で
国産車は「VIPカー」が中心でした。
昨日も少し触れましたが
規模の縮小と共に
テーマの偏りも気になります。

「カスタマイズカー」も一言で言ってしまえば簡単ですが
その中にも数種類のジャンルがあるので
出来るだけ振り分けて欲しいと思います。
まあジャンルを分けると
出展企業が集まらない・・・
なんて現実があるのかも知れませんが・・・。

※使用機材:Nikon D5000

DSC_0014DSC_0018DSC_0029



DSC_0068DSC_0090DSC_0092


DSC_0102DSC_0113DSC_0119


DSC_0128

DSC_0144

大阪オートメッセ2011

今年も「大阪オートメッセ」へ行って来ました。
毎年出展企業の減少が心配されていますが
今年も大手は殆ど出展しておらず
素人が見ても規模が縮小しているように感じました。

個人的に車を持ち込んでカスタムをするならば
大手より中小のショップの方が
細かい要望に応えてくれますが
「ショー」として考えた場合
やはり現実よりも「華」が必要だと思います。

今年もトヨタは頑張って
一番大きなブースを構えていましたが
このままでは先細りになるのは確実だと感じました…。





大阪オートメッセ 2010

今年で14回目を迎える「大阪オートメッセ」。
主に自動車メーカーから独立した
大小の部品メーカーを中心に
チューニングカーやパーツの展示が行われています。

しかし
ここ数年の傾向で
チューニングカーよりも
見た目の豪華さを追求したドレスアップカーが目立ちました。
中には雑誌「VIP CAR」で見た
個人所有の車も数台ありました。
また
パーツメーカーの中には
販売しているパーツを
展示用に1台に取り付けていて
見た目はかなり派手になっていましたが
単品で取り入れるなら
効果的な物も結構ありました。

例えば
最近では純正オプションになっているLED系のパーツも
元はドレスアップパーツからスタートしています。

個人的には「ドレスアップカー」よりも
「チューニングカー」の方が好きなんですが
実物を目の前にすると興奮しました。

P1020632
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ