奈良

第31回 奈良モーターフェア

今年も 奈良モーターフェア に出掛けました。

例年通り各 ディーラー は
新車等を中心に展示していた訳ですが
流石に ホンダ の ブース では
NSX の展示はありませんでした。

特に変わり映えのしない イベント ですが
しかし新型 インプレッサ の実物が見られたので
まあ良しとしましょう。

奈良モーターフェア奈良モーターフェア


サクラライナー

大阪阿倍野橋⇔吉野
で運行されている吉野特急は
1990 年に運行開始 25 周年を迎えた事から
現行型の 26000系(サクラライナー) が投入されました。

しかし 26000 系も
投入から 21 年が経過し
2011 年に 4 億円を掛けて リニューアル が実施され
より吉野の観光を意識した内外装へと生まれ変わりました。

吉野山の桜や宿坊は
国内だけでなく世界的な名所にもなっており
わざわざ専用の特急を走らせても充分採算が合うんでしょうね。
しかし運行距離を考えると
"しまかぜ" のような新型車両を導入する程でも無いのでしょう。

DSC_0487DSC_0493

室生ダム

淀川水系の宇陀川位置する室生 ダム は
1966 年に着工し 1974 年に竣工した重力式 コンクリートダム です。

木津川上流 ダム 群の 1 つとして 3 番目に完成し
洪水調整 / 上水 / 灌漑 / 不特定利水
に利用される多目的 ダム となっています。

木津川上流 ダム 群には 5 つの ダム があり
今回の室生 ダム で 3 つ目なので
制覇が見えてきました。

DSC03444

DSC03447DSC03453DSC03449



巻向駅

1955 年に開業した巻向駅は
桜井線で唯一昭和になってから開業した駅です。

駅名の巻向は纒向遺跡から来ており
かつて邪馬台国があった可能性を示す証拠として
現在も調査が続いています。

遺跡は駅の西側に広がる畑の中にあり
国の史跡に指定されているものの
下調べ無しに行けば発見するのは困難かと思います。

DSC02132


くろんど池

心霊 スポット とも噂される "くろんど池" ですが
いざ行ってみると アヒル や カモ が泳いでいたり
浅香山部屋の稽古場があったりと
日中見た限りでは
心霊 スポット とは無縁な感じがしました。

バイク で行くなら
くろんど池より先は二輪は通行禁止なので
注意が必要です。

ハイキング や バーベキュー
キャンプ なども楽しめるので
これからの紅葉の季節に手軽に
アウトドア を楽しむには丁度良いのではないでしょうか。

DSC01878


第30回 奈良モーターフェア

昨年は台風の接近に伴い中止となった
奈良モーターフェア が
2 年振りに開催されました。

今回も例年同様
近畿運輸局奈良運輸支局が会場となり
県内のほぼ全ての ディーラー や
消防車や パトカー などの
働く車も展示されていました。

毎回そうなんですが
間近で発売された新型車を中心に見て回りました。

DSC01791

i8キャストS660


桃尾の瀧

奈良県天理市にある桃尾の瀧は
古今和歌集にも登場する滝で
かつては桃尾山蓮華王院龍福寺と呼ばれる
密教寺院の境内だったそうです。

また石上神宮の元宮でもあり
毎年 7 月の第 3 日曜に
滝開きの神事が行われます。

出掛けた日も
何やら行事が行われるらしく
神主さんが辺りの祠の前で
ホラ貝を吹いていました。

DSC01687


大和西大寺

この ブログ で何度も登場する
近鉄大和西大寺駅は
奈良線/京都線/橿原線 が合流する
複雑な分岐が密かな人気となっています。

大和西大寺駅は 1914 年に
大阪電気軌道の 奈良⇔上本町 間の中間駅として開業し
後に京都線や橿原線の開通
隣接する車両基地との接続で現在の様な複雑な形となりました。

乗入れ路線で言えば
新宿駅など巨大な ターミナル もありますが
しかし 1 日平均 特急147本/その他730本
もの列車を ポイント 操作だけでさばくのは
唯一の存在ではないでしょうか?

kintetsu-saidaiji-map

針テラス

針テラス は
西日本最大級の 道の駅 だなんて
知りませんでした。

地元民からすれば
ある事すら忘れている訳ですが
バイクツーリング の待ち合わせ場所として
人気の スポット らしく
この日も数多くの ライダー で賑わっていました。

DSC01417

郡山城

前回投稿した郡山城の動画が
YouTube の問題から
極端な横長動画になってしまい
今回新たに撮り直しました。

残念ながら
現在天守閣跡周辺は保全工事中で
対岸からの撮影となりましたが
何とか納得の出来る絵が撮れました。

ちなみに今年の桜めぐりは
これで三件目です。
来年は二条城辺りを巡りたいと思います。

P1000607


奈良基地

航空自衛隊奈良基地は
幹部候補を養成する幹部候補生学校であり
奈良県唯一の自衛隊施設となっています。
また航空自衛隊でありながら
滑走路や ヘリポート は設置されていません。

奈良基地も
他の基地/駐屯地同様に
年に数回一般開放される日があり
今回は今年最初の開放日でした。

この春の開放も
毎年行こう行こうと思いつつ
雨天だったり
うっかり忘れていたりと
近くにありながら今回が初めての参加となりました。
また次回は 6月6日 に基地際が行われると言う事なので
こっちも忘れずに参加したいと思います。

P1000608P1000617P1000618


山陽姫路駅

山陽姫路駅は
山陽電気鉄道本線の本線の駅であり
同線の終点駅となっています。

駅 ビル は
山陽百貨店と バスターミナル かならなる
複合 ビル で乗場は 2 階にあります。
1・2:主に普通車
3・4:直通特急 / 特急

ちなみに直通特急は
阪神梅田駅 ⇔ 山陽姫路駅間の運転を行っており
阪神なんば線の開業後
山陽姫路 ⇔ 近鉄名古屋 / 近鉄奈良間も レール が繋がった事になり
この区間の直通運転も技術上可能だと言われています。

P1050370


24ヶ月点検

早いもので 24 ヶ月点検を迎えることになりました。

点検自体は
”あんしんパック” に入っているので無料なのですが
フロントガラス の撥水 コーティング を施行したので
8400 円という金額になってしまいました。
コーティング の平均寿命は 3 年だそうです。

次回は夏ごろの オイル 交換と
初回の車検です。
しかし残価設定なので
車検前に決断を迫れらそうです。

24

最後の夕日

奈良盆地に沈む 2013 年最後の夕日です。
初日の出に始まり
あっという間に 365 日が経ちました。

過ぎた月日の速さに驚かされると同時に
日々一生に1度しか無いことを再認識させられ
大切に生きなければ・・・
という気持ちになりました。


師走の奈良駅

師走の JR 奈良駅の様子です。
高架化の工事が終わり
今度は ロータリー の整備が始まりました。
完成予想図をみると
ロータリー を屋根で囲むみたいです。

所で奈良の シーズンオフ と言われると
いつなのか分からないのですが
少なくとも師走のこの時期は
修学旅行生などが居ないので
シーズンオフ になるのかな・・・。

しかし年が明けると
初詣客などが来るので
結局 シーズンオフ は 1 ヶ月くらいなんですかね〜


天理ダム

10 年振りくらいに天理 ダム まで出掛けました。
周辺はしっかり整備されているので
特に変わりは無かったのですが・・・

やはり ダム と言う性質上
人里離れた山奥にあり
膨大な水を湛えていることから湿度も高く
心霊 スポット になるのも無理はないと思います。

実際に年間数体の遺体も発見されているので
心霊 スポット と呼んで良いのかも知れませんが・・・
でもそんな事を言い出したら
少なくとも大都市圏は
戦争による空襲で何十万人と言う方々が亡くなっているので
町全体が心霊 スポット・・・となってしまうので
あまり考え過ぎない方が良いと思います。

P1050118


第29回 奈良モーターフェア

今年も "奈良モーターフェア" へ出掛けました。
今回は奈良競輪場から
大和郡山にある陸運局へ場所が変わり
天候に恵まれたせいか来場客数も例年より多いように感じました。

まあ場所が変わっても
基本的には内容は同じなので
今回は アテンザ などの新型車を中心に見てきました。

IMG_0394

奈良モーターフェア

早いもので
今年も "奈良モーターフェア" の季節がやって来ました。
あっという間の 1 年でしたね〜。

例年奈良競輪場で開催されている同 イベント ですが
今年は大和郡山にある
近畿陸運局 奈良運輸支局で開催されることになりました。

今年も雨が降らなければ出掛ける予定なので
また動画でも アップ しようと思います。

奈良

奈良県庁

奈良県庁の前を通りかかると
掲示板に屋上展望台の案内があったので
ちょっと行ってみました。

やはり奈良県では
1・2 を争う高い建物だけあり
盆地を一望できました。


奈良モーターフェア

今年も「奈良モーターフェア」へ行ってきました。
今年で 28 回目を迎えるこの フェア ですが
特に例年通りでした。

今回も新型車を中心に見てきました。
ミラージュ や CX-5 は今年の注目車種ですが
モーターショー で十分見たので
あまり目新しさを感じませんでした。

では何が興味を引かれたのかと言うと
インプレッサXV です。
インプレッサ を SUVテイスト に仕立てた クロスオーバー 仕様で
派生車にも関わらず力が入っている事と
日本の道路事情を考えると
クロスオーバー はこの サイズ で丁度良いのではないでしょうか?

詳しい様子は動画を参照して下さい。


奈良モーターフェア

今年で27回目を迎える
「奈良モーターフェア」へ行ってきました。
このブログではお馴染みのイベントで
県内にある国産/輸入車(メルセデス,フォルクスワーゲン,BMW)ディーラーが出展し
気兼ねすることなく?興味のある車を見ることが出来ます。

今回は
FJクルーザーやイースなどをメインに見て回りましたが
あくまでもローカルイベントなので
1週もすればお腹が一杯になりました・・・。

まあYouTube用のネタとしては
良いのが撮れたと思います。



奈良 もちいどの商店街

今回は「ひがしむき商店街」の続きにある
「もちいどの商店街」です。

諸事情により
「もちいどの」の終わりから撮影する事になってしまい
位置関係が分かり難いのですが
最後のカットで
奈良 三条通を挟んだ向かい側に
少しだけ「ひがしむき」が映っています。

映像の説明を少ししますと
始めに出てくる「おかにし」は精肉屋で
知っているだけでも3店舗あり
JR奈良駅の近くの店には
高校時代よくコロッケを買いに行った思い出があります。

朝市をやっていた広場は
あの24時間テレビの「もちいどの会場」として使われます。
今年も恐らくここが使われると思います。

最後の「中谷堂」は
「超高速餅つき」で全国的に名の知れた餅屋で
この日も餅つきの実演が行われていて凄い人だかりでした。
この「超高速餅つき」は
僕が高校の時にはすでに行われていましたが
あまりメジャーではなかった為
やっている時の方が少なかった様に思います。
また何を隠そう
この日初めて実演を目にしました・・・。

さて
次回は奈良町の中心部に近い「下御門商店街」です。
「御門」と言う言葉に
都があった名残を感じます。

訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ