近鉄の三本松駅は
1930 年に参宮急行電鉄の
榛原 ⇔ 伊賀神戸間の開通に合わせて
開業しました。

その後
関西急行鉄道を経て
1944 年に近鉄の駅となりました。

開業当時は
交通手段として重要役割を担っていたと思いますが
現代においては存続させる必要があるのか疑問です。
更に 2012 年まで有人駅だった言う事も驚きです。
しかし ローカル 駅を探訪するには
こう言う駅が存続していた方が面白いんですけどね(笑)

三本松駅三本松駅