日野

日野 コンテッサ

かつて日野自動車も乗用車を生産していて
ルノー と提携していた時代もありました。

その ルノー との提携で得た技術を基に
独自開発した乗用車が コンテッサ900 です。
コンテッサ は 1961〜1967 年まで生産され
しかも初代 900 から RR と言う非常に凝った造りで
RR と言えば一部の スーパーカー を除き
日本車に限らず乗用車では珍しい方式となっています。

画像のモデルは コンテッサ1300 を 2ドア にした クーペ 仕様で
この モデル を最後に トヨタ との提携もあり
乗用車の生産を終了しました。

DSC_7698


西日野駅

四日市あすなろう鉄道の八王子線は
かつて伊勢八王子まで線路が伸びていました。

しかし 1974 年の集中豪雨で
日永⇔伊勢八王子間が不通となり
76 年に日永ー西日野間が復旧したものの
その先の伊勢八王子間は廃止となりました。

ローカル 線の小さな無人駅ですが
この先に線路が繋がっていたと思うと
ロマン を感じますね〜。

DSC_4657


東京モーターショー 2013

1999 年から 乗用車・二輪車 と 商用車 は分離され
奇数年に乗用車・二輪車
偶数年に商用車
となっていましたが
2007 年からは再び統合して開催されるようになりました。

出展企業や入場者数の減少
なども原因として考えられますが
今回の商用車の出展は
国内の主要 メーカー と
ボルボ と ヒュンダイ でした。

両社は前回も出展していましたが
日本での シェア を考えると
次回以降は出展しないかも知れません・・・。

DSC_4933DSC_4937DSC_4931DSC_4938DSC_4940DSC_4943


東京モーターショー 2011

今回の東京モーターショーの入場者数は
前回より20万人増の
84万2600人だったそうです。
平成3年の200万人から比べると
右肩下がりですが
今回で歯止めが掛かったとの憶測が流れています。

しかし前回は
リーマンショックの影響で
欧米メーカーが軒並み出展を取りやめ
国内メーカーが中心だったことを考えると
歯止めが掛かったと考えるのはどうかと思います。

さて
東京モーターショー関連の記事は
画像を中心に3〜4回アップしようと思います。
今回は
発売間近のアクアや
オールスカイアクティブのCX-5が主役です。

変わりだねでは
関東自動車工業の
ハイブリッドコンセプトFSや
日野自動車の
ダカールラリー2011年参戦車のレンジャーです。
FSはセンチュリーのコンセプトモデルだと思います。

DSC_0123DSC_0128DSC_0140DSC_0191DSC_0208DSC_0216DSC_0221DSC_0222DSC_0223DSC_0225DSC_0227DSC_0228DSC_0171DSC_0189DSC_0213
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ