淡路島

観潮船

鳴門の観潮船も
何種類かあるようですが
今回は鳴門観光港から出ている
わんだーなると号 に乗船しました。

テレビ などでは
2 箇所ほど渦巻いているのを目にしますが
実際にその場所へ行ってみると
その海域全体が畝っており
潮目が変わる所を間近で見る事が出来ました。

観光港の近くの公園からも
橋を含めた全体を見る事が出来るので
映像や写真を撮るなら
やはり船と公園の両方行くべきですね。

DSC_0749

DSC_0717DSC_0720DSC_0771


淡路ジェノバライン

淡路 ジェノバライン の ジェノバ は
親会社である下着・宝飾販売業の ジェノバ から来ているそうです。

今回低気圧の関係で波が高く
明石港⇔岩屋港 間は 15 分弱なのですが
それ以上乗ったら間違い無く酔ってたと思います。

晴れていれば
展望 デッキ から明石海峡大橋の真下からの
良い絵が撮れたんですが
船内の窓から撮った寂しい絵になってしまいました・・・。

DSC_6195


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ