溶結凝灰岩

前回の赤目の続きですが
滝や川沿いを歩いていると
火山由来の岩が目に付いたので調べてみると
赤目がある谷や周辺全体が
火山灰由来の溶結凝灰岩の地層だそうです。

何でも 1500 万年前は室生火山群があって
その 1 つの噴火に伴い噴出した火砕流が
この谷に降り注いで溶結凝灰岩の地層を形成したそうです。

画像の薄い緑の部分が溶結凝灰岩の地層で
これだけの地層を形成すると言う事は
火山活動が活発だったんでしょうね〜。

溶結凝灰岩2赤目四十八滝

滝のほとりで春雨を食べる

せっかく ローテーブル を買ったのに
このままでは使わないまま シーズン が終わりそうだったので
赤目の滝のほとりで使ってきました。

まあ レビュー と言っても
テーブル なので特に言う事も無いのですが
折畳み式で風呂の蓋みたいに グニャグニャ するので
こういう岩場の デコボコ した所でも
それに合わせて設置出来ます。

今 シーズン はこれが最初で最後になると思いますが
来 シーズン は月 1 くらいでやりたいですね〜。
一応 バイク での ソロキャンプ が目標なので
それには テント/ベッドorマット/寝袋 を揃える必要があります。

DSC_5564


みたらい渓谷

渓谷の下まで降りて辺りを見渡していると
宇多田ヒカルの "道" が聞えて来るような気がします。

ここは天川村のみたらい渓谷で
洞川温泉まで整備されている遊歩道からは
紅葉の季節には渓谷美が楽しめます。

実は出掛けたのは 11 月上旬だったので
紅葉は二分って感じでしょうか。

DSC_1809


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ