生駒 ケーブル は1918 年に生駒鋼索鉄道によって
日本初の営業用 ケーブルカー として開業しました。
開業当初は 鳥居前⇔宝山寺 だったのが
大阪電気軌道と合併後に複線化され
宝山寺⇔山頂 が開業しました。

現在は
1号:宝山寺線 鳥居前⇔宝山寺
2号:山頂線  宝山寺⇔生駒山上
となっています。

沿線は マンション など住宅地となっており
ケーブルカー としては珍しく
途中駅が 2 つもあり踏切も設置されています。

DSC_2274DSC_2279