白浜

南紀白浜空港 空の日フェスタ

南紀白浜空港で開催された空の日フェスタ
今年は開港50周年記念と言う事もあり
ブルーインパルスの展示飛行が実施されました。
今回初めて出掛けた訳ですが
やはりブルーインパルス効果なのか
例年以上に来場者が多かったそうです。

午前中は何とか持っていた天気も午後からは本降りの雨となり
一通り観て早々に引き揚げました。
今回のメインはブルーインパルスだったので
それが観られただけでも十分収穫があったと思います。

今回のイベントでは
1200mの旧滑走路が駐車場として開放されていました。
南紀白浜空港はプロペラ機のみの空港として1968年に開港し
現在の場所に1800mの滑走路とターミナルが完成したのは
1996年になってからです。

南紀白浜空港


白浜駅

1933 年に開業した白浜駅は
開業当初は紀勢西線の白浜口駅でした。
白浜駅となったのは紀勢本線になった後の 1965 年で
その後 JR 西日本となり現在に至ります。

特急くろしおは全車停車し
その内の半分は当駅止まりの折り返し運転となります。
現在 アドベンチャーワールド との コラボ 企画で
先頭車両を パンダ に ラッピング した パンダ くろしおが
1 日 2 往復運行されています。

ちなみに紀勢本線は亀山駅が起点で
白浜駅は起点から 275.4Km の地点に位置しています。
紀勢本線は新宮までが JR 東海で
新宮から先が JR 西日本となっています。
亀山駅は JR 東海と JR 西日本の境界駅であると
以前紹介しましたが新宮駅も同様の境界駅で
1 つの線区に境界が 2 か所ある珍しい線区となっています。

DSC_7605


パンダくろしお

アドベンチャーワールド 開園 40 周年
JR 西日本発足 30 周年を記念して
287 系を ラッピング した コラボ 企画
"パンダくろしお" が運行されています。

運行区間は 京都〜白浜 で
HP で ダイヤ も公開されているので
指定して予約する方が確実かと思います。

しかし 1 編成した無いのか
1 日 2 本の運行で予約よりも
予定に合わせるのが難しいかも知れないですね。

DSC_7652

南紀白浜空港

本州最南端にある南紀白浜空港は
1968 年に開港し 50 周年を迎えました。

現 ターミナル は 1996 年に完成し
2000 年には滑走路を 2000m に延長するなど
着実に進化しているものの
定期便は 1 日 3 便と言う地方空港ならではの
お寒い状況となっています。

私が空港を訪れた時も
私しか客は客はおらず貸し切り状態だった訳ですが
しかし流石は日本の空港だけあって
レストラン は開いており注文すれば
ちゃんと料理が運ばれて来ました。

南紀白浜空港

南紀白浜空港南紀白浜空港南紀白浜空港


潮岬

紀伊半島一周で忘れてはいけないのが
本州最南端になっている潮岬です。

台風情報でもお馴染みの場所で
最南端を示す碑や太平洋が一望できる潮岬 タワー もあり
また タワー の入場券は "本州最南端訪問証明書" も兼ねていて
裏面には スタンプ が押せるようになっています。

以前は奈良から出掛けると
片道 6 時間程度掛かっていたのが
最近は高速道路もすさみ町まで延伸し
片道 4 時間もあれば着くようになりました。
ただ対面通行で トンネル も多いので バイク 出掛ける場合は
その点を注意する必要があります。

DSC_0645

DSC_0639DSC_0670DSC_0672

DSC_0635DSC_0656DSC_0651


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ