終了

ベリーサ

2014 年の発売以来
11 年にも渡って生産されて来た ベリーサ が
遂に生産を終了しました。

現行の デミオ に通じる
プレミアムコンパクトカー として登場した ベリーサ は
大きな マイナーチェンジ や フルモデルチェンジ を受ける事無く
生産され続けた事はそれだけ完成度が高く
かつ マツダ の モデルサイクル の長さを物語っています。

欧州車では フルモデルチェンジ を受けても
コンセプト が変わらない モデル が多い訳ですが
これは下手すると飽きられる可能性もあり
日本車の場合は新型車効果を狙って
大きく変える事が主流となっています。

mazda-verisa

ADSL

KDDI が ADSL の サービス 提供を
2016年6月 末で終了する事を発表しました。

ADSL とは一般の アナログ 回線で
音声通話と データ 通信を同時に行う技術で
2000 年代前半に
既存の通信網がそのまま利用出来る事から普及が進みました。

我が家も ダイヤルアップ の 56Kbps から
8Mbps の ADSL へ乗り換えた時に
その速度に衝撃を受けた事を覚えています。
今では 8Mbps なんて スマートフォン でも楽に出せるので
ADSL の サービス 終了は
一つの時代の終わりなんでしょうね〜。

conimg_1

オロチ

光岡自動車の オロチ が
保管基準への対応や
パーツ の供給体制などを考慮した結果
今年の 9 月で生産を終了することが決まりました。

オロチ は
自社開発の フレーム に
ハリアー や ロードスター
レジェンド などの パーツ で構成されており
それらの モデルチェンジ や廃版などで
パーツ の入手が困難になった事が
大きな原因だと思います。

最終 ロット の ファイナルオロチ は
5 台が予定されており
1 台 1270 万円となっています。

crsm0000000000


ラジオCM

サークルK サンクスが悲報をお知らせします・・・

2013 年 1 月 1 日 5 時から スタート した
サークルKサンクス の ラジオCM(時報) が
2014 年 3 月 31 日 で終了しました。

前任の スジャータ が 35 年も続いただけに
結局最後まで違和感が消えないままでした。

後任は エスバイエル が引継いでいますが
有料の ラジコプレミアム の登場など
スポンサー 収入の厳しさが伺えます・・・。


スジャータ

スジャータ のめいらく グループ は
以下の会社の総称で
本社は名古屋市の天白区となっています。

・株式会社東京めいらく
・株式会社大阪めいらく
・株式会社九州めいらく
・株式会社ラトリア
・株式会社めいらくコーポレーション
・株式会社きくのIFCコーヒー
・めいらく食品開発株式会社
・プロカフェフーズ工業株式会社
・日照名酪食品有限公司
・メイラク・ド・ブラジル
・日照名酪貿易有限公司

ところで
スジャ〜タ〜 スジャ〜タ〜♪
でお馴染みの ラジオ の時報は
今月の 31 日で
35 年の歴史に幕を閉じるそうです。
後継は ユニー と サークルKサンクス の CM となり
2013年1月1日5 時に 1 回目を放送する予定となっています。
この CM も 30 年以上続くとなると
1 回目は聴く価値がありそうです!


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ