終点

藤が丘駅

藤が丘駅と言えば東急の・・・ではなく
今回は愛知県の名古屋市営地下鉄の藤が丘駅です。

1969 年に東山線の終点として開業し
開業当初は "藤ヶ丘" となっていました。
現在の "藤が丘" は 2004 年に
周辺の町名に合わせる形で改称し
現在に至ります。
線路は駅から更に先まで続いており
その先には車庫の藤が丘工場が広がっています。

藤が丘は名古屋駅から東山線で乗換なしで行けて
名古屋に住んでた頃は仕事も含めて
月に 2〜3 回出掛けてた時もあったんですが
あれから 5 年くらい経っても
特に変わった様子はありませんでした。
DSC_6849

八尾南駅

八尾南駅は谷町線の終点として
1980 年に開業し
谷町線唯一の地上駅となっています。
駅は南北に細長く北側には車庫が広がっています。

駅の周辺には八尾空港や八尾駐屯地があり
かつては八尾空港の エプロン が
車庫に隣接していました。

ちなみに谷町線の起点は大日駅で
大日駅から 28.3Km の地点に位置しています。

八尾南駅

平田町駅

1963 年に鈴鹿市駅から延伸して開業しました。

鈴鹿 サーキット へは
白子駅から向かうより近い反面
バス 白子駅を経由する物しか無く
直接向かう場合は徒歩や タクシー となります。

しかし駅員を配置して
有人で維持しているのは凄いですね。

DSC_4101


河内長野駅

河内長野駅は駅としては
1898 年に高野鉄道の長野駅として開業しました。
その後合併を繰り返し
1947 年に近鉄と南海の近鉄の共同駅となりました。

かつては両社間の行き来は可能で
線路も繋がっていたそうですが
1947 年には完全に分離されました。

南海は更に極楽橋まで続いていますが
近鉄はここが終着駅となっていす。

河内長野駅

河内長野駅河内長野駅河内長野駅


近鉄御所駅

近鉄御所線の終点となる御所駅は
1930 年(昭和5年)に
南和電気鉄道の南和御所町駅として開業しました。

当初の計画では南和鉄道の五条駅を経由して
和歌山の文学路駅まで延伸する予定だったのが
世界恐慌や第二次大戦で計画が頓挫し
御所駅が終点となってしまいました。
当時の計画の名残として
引上線が奥にある中間駅の様な構造となっています。

この駅から
バス で 15 分くらいで
葛城山 ロープウェイ の乗り場に到着します。

DSC01604

御所駅御所駅御所駅


赤池駅

赤池駅は
名古屋市交通局と名古屋鉄道(名鉄)の共同使用駅で
市営地下鉄で唯一名古屋市外にある駅です。

市営地下鉄は鶴舞線
名鉄は豊田線
それぞれの終着駅で
共同使用駅でありながら市営交通の管轄となっており
名鉄の旅客案内上は無人駅となっています。

DSC_4725


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ