給電

Qi ワイヤレスチャージ

Qi を導入して
自宅の デスク 周りにある
充電用 USB を片付けたかったんですが
対応機器が少なく導入に踏切れていませんでした。

しかし
Micro USB Wireless Charging Clip を使用することで
Qi 非対応機器でも ワイヤレス 充電が可能になりました。

では早速 Foma などを充電して・・・
実は コネクタ の向きが
本体とは逆になっているので
充電中は機器の操作が出来ません・・・。

私の場合
自宅では基本的に PC がメイン なので
特に困らないのですが
どうしても・・・という時の為に
Micro USB を延長する ケーブル で対応しようと思います。

ところで
マクセル の製品は
同時に 2 つの充電が可能なのに
1 つしか充電出来ない パナソニック の製品にしたのかと言うと
マクセル の製品は少しでも ズレ ると充電出来なくなるのに対し
パナソニック の製品は
どこへ置いても コイル が移動するので
充電中に着信があって機器が移動しても
充電が継続可能だからです。


ヤマタノオロチ

USB から充電出来るのは便利な反面
標準 / マイクロB / ミニB などそれぞれ規格が違う上
iPhone / iPad は専用の ドックコネクタ だったりと
持ち歩く機器に比例して
ケーブル や変換 プラグ の数が増えるのが現状です。

しかしそんな煩わしさを解消しようという
「ヤマタノオロチ」なる製品が登場しています。
1 つの USBポート から 10 本に分岐されたケーブルは

iPhone / iPad / GalaxyTab / microUSB / miniUSB
DS・DSi・3DS・DSLite / 3G(Docomo・SoftBank) / au

に対応し同時充電が可能と言う志高き製品です。
これだけの規格に対応していると
身の回りにある機器は全部 カバー 出来るのではないでしょうか?
ある意味 10得ナイフ より実用的ですが
耐久性が心配です・・・。

ヤマタノオロチヤマタノオロチヤマタノオロチ
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ