博多駅から姪浜渡船場までは
地下鉄で行くと姪浜駅から バス に乗る必要があるので
その乗り換えが面倒臭かったので博多駅前から
バス で向かいました。
時間的には両方とも変わらず 40 分程度です。

渡船場から能古島までは 10〜15 分程度の船旅で
当日は波も穏やかで船酔いする事もありませんでした。
また沖合には噂になっていた
ロシア の富豪が所有する クルーザー が停泊していました。

能古島は博多方面を一望できる高台や
季節に応じた花の絨毯などを レンタサイクル の周るのが
観光の定番になっていますが
残念ながら 1 時間後の折り返しの便で姪浜まで戻りました・・・。

能古島