自動車税

第31回 奈良モーターフェア

今年も 奈良モーターフェア に出掛けました。

例年通り各 ディーラー は
新車等を中心に展示していた訳ですが
流石に ホンダ の ブース では
NSX の展示はありませんでした。

特に変わり映えのしない イベント ですが
しかし新型 インプレッサ の実物が見られたので
まあ良しとしましょう。

奈良モーターフェア奈良モーターフェア


自動車税

バイク と車の税金の通知が届きました。

2.0L の車を 10 年所有した場合
税金だけでも 40 万円ほど掛かる事を考えると
車離れは仕方ないのかも知れませんね〜。

期日は 5/31 になっていて
過ぎると延滞金が掛かるそうですが
幾らくらい加算されるんでしょうね。
税金の延滞金は高いと聞くけど・・・。

DSC03675

自動車税

今年もこの季節がやってきました。
初年度は グリーン 税制が適応されており
50% の免税です。

しかし
12 月に手放した オーリス 分も来ており
合計で 54,500 円と言う
4Lクラス の金額になってしまいました。

何と言うか オーリス 分は納付する処か
むしろ還付を受けなければならず
担当の営業に相談すると
手続きは全部やってくれるそうなので
任せる事にしました。

まあ還付される金額は僅かですけど
満額納付する事を考えれば
ヨシ としましょう。

P1060105

ラティオ

消費税/重量税/自動車取得税 と
自動車には二重三重の税金が掛けられ
購入後も ガソリン には
揮発油税/石油石炭税/消費税 などが掛けられ
がんじがらめの状態となっています。
この事態を打開すべく
自動車工業会は自動車 2 税の撤廃を求め
政府に廃止要望を行いましたが
何も変わらないのは確実だと思います・・・。

ところで日産から
新型 ラティオ が発表されました。
先代 モデル はティーダ の派生車として登場し
今回の新型は マーチ 系の プラットフォーム を使用する
全く別の車種となりました。

世界 150 ヶ国で販売される グローバル 戦略車で
メキシコ/中国/インド/タイ の 4 ヶ国で生産され
日本へは タイ で生産された モデル が輸入されます。

しかし海外で生産される世界戦略車ということで
万国で受け入れられる デザイン になっていると思うのですが
個人的には サイド から リア に掛けての モッサリ とした感じは
あまり日本人好みでは無いと思います。
まあ "道具として動けば良い" という人には
気にならないでしょうけど・・・。

009_o


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ