自動運転

東京モーターショー 2015

やはり モータショー と言えば
世界の マッスルカー が見たいと言うのは
古い考えなのか・・・。

今回は自動運転技術の出展が多く
人間が運転する限り エコ 運転も大きく変動し
事故も無くならない事から
この方向への流れは止められないでしょう。

しかし日本の自動車 メーカー は
自動運転技術でも先頭を走っているとは言え
主な出展は国産 メーカー で
海外勢は上海へ流れている現状を考えると
地盤沈下は否めないですね・・・。

P1030552

東京モーターショー東京モーターショー東京モーターショー

東京モーターショー東京モーターショー東京モーターショー

東京モーターショー東京モーターショー東京モーターショー

東京モーターショー東京モーターショー東京モーターショー

東京モーターショー東京モーターショー東京モーターショー

東京モーターショー東京モーターショー東京モーターショー


MRJ

2008 年の開発開始から早 6 年
3 度の開発遅延を経て
遂に MRJ の初号機が公開されました。

今後半年程度
地上での試験を行い
2015 年上半期に初飛行を行う予定となっています。
最終的に試作機は
この初号機を合わせて 5 機製造される予定で
既に 2 号機は翼胴結合中
3 号機は胴体結合が完了した状態です。

4 度目の開発遅延が無く
予定通り試験が進めば 2017 年上半期には型式証明を取得し
その後 ローンチカスタマー である ANA へ
量産初号機が引き渡されます。

20141018-MRJ_Rollout02


自動運転

世界で初めて自動車を運転したのは
カール・ベンツ の妻である ベルタ・ベンツ だそうです。

きっかけは
当時 カール が開発した自動車が全く売れなかったことで
その自動車の性能を証明する為に
勝手に自動車を持出して
マンハイム から故郷の プフォルツハイム
までの 194Km を運転したそうです。

現在 ベルタ が走破した道程は
ベルタ・ベンツ・メモリアルルート として観光街道となっています。
先日その観光街道を
量産車に近い メルセデス の自動運転自動車が
走行実験を行い
全長 100Km を走り切り実験は大成功に終わりました。

autodrive_2


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ