記念館

青函トンネル

北海道新幹線の整備に伴い
青函 トンネル の竜飛海底駅が営業を休止しました。
トンネル 内にはもう一箇所吉岡海底駅があり
こちらは 2006 年から営業を休止しています。

青函 トンネル は
線路を敷設した本坑
地質調査などを行った先進導坑
資材の搬入などを行う作業坑
の 3 本から構成されており
作業坑がそのまま避難所や機械室として運用されています。

映像では
記念館と トンネル を往復する ケーブカー や避難所
排煙設備などが映っています。
青函 トンネル 記念館の営業は続けられるそうですが
坑道の見学は今後再開されるのか
詳しく アナウンス されていません・・・。
産業遺産とも言えるだけに
一度行っておきたかったです・・・。


月桂冠大倉記念館

従来企業博物館は
自社の企業活動の テーマ や保有する技術や知識を
一般に公開するの為に設置することが多かったのですが
最近では "大人の工場見学" として
企業の ファン を増やし
それを消費に繋げる場としても機能しています。

そこで今回出掛けたのは "月桂冠大倉記念館" です。
月桂冠発祥地に建つこの記念館は
当時使用されていた酒造用具を行程順に展示し
見学の終わりには "おとなの工場見学" ならでの試飲が用意されています。

これまで日本酒は "辛い" という イメージ しかなく
全く飲んで来なかったのですが
試飲で試した吟醸酒は
米から作っているのに フルーティ で飲みやすく
一気に日本酒に対する イメージ が変わりました。
これまで飲んで来なかったのは
飲まず嫌いだったのかも知れません。


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ