路面電車

四条大宮駅

京福電鉄の四条大宮駅は
1910 年に嵐山電車軌道の京都駅として開業し
現在の駅舎は 1986 年完成しました。

京福電鉄は "嵐電" とも呼ばれ
嵐山線と北野線の 2 路線あり四条大宮駅は嵐山線の起点で
終点の嵐山までの 7.2Km で営業運転を行っています。

北野線は帷子ノ辻駅から分岐し
北野白梅町駅までの 3.8Km で営業運転を行っています。

四条大宮駅


梅小路公園

梅小路公園の紅葉が見頃を迎えていました。

梅小路公園は真剣に散策した事が無かったのですが
思いの外紅葉が綺麗で
しかも東海道線や山陰本線が脇を走っているので
良い絵が撮れました。

極端な話をすると
山へ出掛けても植林された山は杉ばかりで紅葉しないので
身近にある公園や寺院へ出掛けた方が
逆に紅葉が綺麗だったりしますね。

梅小路公園


阪堺電車

大阪唯一の路面電車である阪堺電気軌道
通称阪堺電車が
18 年振りに新型車両を導入することになりました。

導入される車両は
低床車両で堺市にゆかりのある千利休が追求した
「わび茶」を イメージ した ボディーカラー が採用されています。
今月下旬から試験走行開始し
秋頃をめどに営業運転が開始される予定となっています。

ところで阪堺電車の経営状況は厳しく
今回の新型車量の購入代金である
2億5000万円 は
国と堺市の補助金で賄われました。
また堺市は 22 年度から 10 年間で
50 億円の支援を予定しており
現在の経営環境が改善しない限り
旧型車両の置換えは進みそうにはありません・・・。

20130214-00000035-mai-000-3-view


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ