軽自動車

X BEE

ヤンチャ な人は X(ペケ)BEE と呼ぶかも知れませんね(笑)

見た目通り ハスラー の普通車仕様で
エンジン は 1L 直列 3 気筒
インタークーラーターボ/マイルドハイブリッド
となっています。

現在 スズキ の ラインナップ で
この仕様の エンジン は軽自動車にしか無いので
ワゴンR などから流用しているのでしょう。
スズキ は軽自動車で ヒット した車種を
乗用車へも展開する事が多く
ワゴンR/スイフト/ジムニー がそれになります。

前から見た デザイン は
まんま ハスラー で ボリューム 感があって良いのですが
しかし リア は ベース が軽自動車なだけに
細い タイヤ が目立ち貧弱な感じを受けました。

DSC_5825


クロスオーバー

クロスオーバー は
乗用車と同じ モノコックフレーム を採用し
大小様々な車種が販売されています。

最近国内で リリース されたのは
アクアの X-URBAN や up! の Cross up! です。
この 2 車種は乗用車を ベース にした
典型的な クロスオーバー で
Cross up! に至っては
3気筒1.0L と言う コンパクトカー の中でも
小排気量の部類に入ります。

up! は軽自動車と比べて
良く出来ていると言う話は聞くのですが
それ以外では駄目評価ばかりです。
しかし クロスオーバー を導入すると言う事は
それなりの台数が売れてるんでしょうけど
どんな ユーザー が購入しているのか気になる所です。
まあ アーバン も微妙ですけどね(笑)

930645

超小型車

自動車の歴史は
安全基準の強化と共に大型化し
現在ではコンパクトカーと呼ばれる車種でも
欧州車を中心に3ナンバーが当り前となっています。

所で乗用車の走行距離は
10Km 以内が 6 割で
乗車人数も 1〜2 人だそうです。

そんな事情を踏まえて
買い物など近距離の移動向けに
「超小型車」の公道走行を認める動きが活発になってきました。
現在開発されている「超小型車」は主に環境負荷の小さい電気自動車で
区分とし
軽自動車と第1種原動機付き自転車(四輪)の中間になる見込みです。

しかし主なターゲットが高齢者で
高齢者の事故が増えてるだけに
スクーターや自転車感覚で公道をチョロチョロ走行されると・・・。
免許制度や講習会なども検討されていますが
不安が残ります。

超小型車区分
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ