道の駅

道の駅龍神

高野山の大門から
高野龍神 スカイライン を 50Km 進んだ所に
道の駅龍神があります。

日高川のほとりに位置し
川沿い設けられた テラス 席では
この季節は涼みながら休憩する事が出来ます。
また川の対岸へ渡る吊橋もあり
いわゆる "インスタ映え" する写真が
撮れるのではないでしょうか。

去年は 20Km 手前の
ごまさん スカイタワー で引き返したので
龍神まで行けただけでも進展はあったものの
しかし山の反対側にある十津川まで抜ける事が目標なので
まだまだ先は長そうです・・・。

道の駅 龍神


三本松駅

近鉄の三本松駅は
1930 年に参宮急行電鉄の
榛原 ⇔ 伊賀神戸間の開通に合わせて
開業しました。

その後
関西急行鉄道を経て
1944 年に近鉄の駅となりました。

開業当時は
交通手段として重要役割を担っていたと思いますが
現代においては存続させる必要があるのか疑問です。
更に 2012 年まで有人駅だった言う事も驚きです。
しかし ローカル 駅を探訪するには
こう言う駅が存続していた方が面白いんですけどね(笑)

三本松駅三本松駅

駅スタンプ

JR だけでなく私鉄の主要駅には必ずある駅 スタンプ
まだ始めて半年くらいなんですけど

要は紙に押すだけなので
簡単だと思われがちですが実は奥が深くて
異常に インク が濃くて次の ページ まで滲んだり
その逆で強く押しても写らなかったり
上下の印が逆だったり・・・
少なくとも 3 箇所に 1 回は
押し直しになります。

JR を含めた鉄道系だけでなく
道の駅や高速道路の SA/PA
その他観光名所にも スタンプ が設置されているので
果てしなく続く趣味になりそうです。

駅スタンプ

曽爾高原

曽爾村の曽爾高原は ススキ の名所と知られ
紅葉の季節には小麦色の海が広がります。

ここには "国立曽爾青少年自然の家" なる
野外活動 センター があり
私も中学生の時に宿泊した記憶があります。

しかし今になって
紅葉の美しさなどに感動しますが
あの当時は何にも感じませんでしたね〜。
中学生に紅葉の美しさを理解しろと言う方が無理な話だし
そもそも宿泊したのは初夏でした・・・。

曽爾村

曽爾村曽爾村曽爾村


伊良湖フェリーターミナル

伊勢湾 フェリー の
伊良湖側の発着場所である
伊良湖 フェリーターミナル は
道の駅 クリスタルポルト と併設しています。

館内は チケット や土産物
フードコート などが入っていて
近くにあまり店が無いので フェリー の時間を待つには
ここが ベスト です。

伊良湖フェリーターミナル伊良湖フェリーターミナル

伊勢湾海上交通センター

海上交通センター とは
海上航行の航行管制や航行情報を提供する
海上保安庁機関です。

東京湾海上交通センター が
1977 年に開設されたのが始まりで
現在 7 箇所が稼働しています。

今回訪れたのは渥美半島にある
伊勢湾海上交通センター で
伊勢湾及び伊良湖水道付近の航行管制や
航行情報を提供しています。

ここは屋上が解放されており
訪れた時は視界が良く水平線の彼方にある
伊勢方面や知多方面まで見ることができました。

海上交通センター

海上交通センター海上交通センター海上交通センター


高峰サービスエリア

高峰 SA は
1965 年の名阪国道の開通に合わせて
共用が開始されました。

開通当初から上下線に設置されていましたが
2009 年に上り(亀山方面)側が閉鎖になり
現在は下り(松原・大阪市内方面)のみの営業となっています。

SA からは奈良盆地が一望出来る事から
夜景 スポット としてしられていますが
SA への入線はともかく
本線へ出口は加速車線が無い上に
Ωカーブ の急勾配の下り坂になっており
合流するのに冷や汗をかく必要があります。

DSC02990


針テラス

針テラス は
西日本最大級の 道の駅 だなんて
知りませんでした。

地元民からすれば
ある事すら忘れている訳ですが
バイクツーリング の待ち合わせ場所として
人気の スポット らしく
この日も数多くの ライダー で賑わっていました。

DSC01417

訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ