最近は足場を覆う幕も景観に溶け込むよう工夫されていて
雷門でも雷門が プリント された幕が張られています。

まあ工事中で残念な事には変わり無いのですが
それでも次の工事はいつになるか解らないので
これはこれで貴重な物だと納得しておきます。

ちなみに現在の雷門は 1960 年に松下幸之助氏が寄進した物で
提灯は 10 年ごとに新調されています。

雷門