関空

中華航空

"てるみくらぶ" の破綻で
被害者の会が結成されるなど
まだまだ先は長い予感がします。

所で半年くらい前
トランスアジア 航空が解散したと言う話題が
あったのを覚えているでしょうか?
実はあの解散が 1〜2 週間遅ければ
チケット を取っている所でした。

まあ事業を引継いだ航空会社が
払戻や振替を行ったので日本国内では
"てるみくらぶ" 程の被害は聞いていませんが
それでも予約していた航空会社が事業を解散したとなると
かなり焦りますね特に現地だと・・・。

仕方ないので中華航空で往復取った訳ですが
まあ片道 3 時間程度なので LCC でなければ
どこでも同じと言えば同じなんですけど
ただ トランスアジア は
関空を 12 時頃に出る便があっただけに悔やまれます。

DSC_3133DSC_3135

ラピート ネオ・ジオン仕様

50000 系こと ラピート は 94 年に導入され
その奇抜な スタイル から
"鉄人28号" と言う ニックネーム か現在まで使われています。

ちなみに ラピート は ドイツ 語の "rapid" に由来し
速いと言う意味があるそうです。

そんな ラピート も運行開始 20 周年を迎え
それを記念して
ネオ・ジオン 仕様の赤い ラピート が
4 月 26 日 〜 6 月 30 日までの期間限定で
1 日 10 往復運航されています。

元々 "鉄人28号" と呼ばれていただけに
ネオ・ジオン 仕様もそれなりに様になっている様に思います。
むしろ企画終了後も
赤いまま運航しても良いくらいですね。

P1050663


LCC

2012 年の「新語・流行語大賞」の
年間大賞は「ワイルドだろぉ」に決定しました。

また ノミネート され トップテン 入りした中には
「終活」や「LCC」 「第三極」や「近いうちに・・・」があり
中でも LCC は今年新規参入が多く
ニュース でも頻繁に取り上げられていた事を思い出しました。

しかし LCC の拠点として
第2ターミナル を建設した関空ですが
現状では 第2ターミナル を使用しているのは
ピーチ・アビエーション だけで
広い ターミナル は噂以上にお寒い状況でした・・・。

ピーチ


伊丹空港

前回の伊丹空港の画像です。
やはり近い所から正面を狙えるので
マーシャラーやトーイングカーの動きが良いアングルで撮れます。

それにしてもJALのトーイングカーは
ブルーの綺麗なのがある反面
屋根などが錆びた
随分くたびれたのも運用されていました。
経費節減とはいえ
何だかな〜・・・。

DSC_0227DSC_0229DSC_0225DSC_0222DSC_0031DSC_0050DSC_0146DSC_0214DSC_0205DSC_0199DSC_0134DSC_0124DSC_0108DSC_0096DSC_0086DSC_0168DSC_0078DSC_0081

伊丹空港

いつもは千里川堤防やスカイパークから狙うんですが
せっかく望遠レンズを買ったので
今回は空港の展望デッキまで行って来ました。

千里川堤防もスカイパークも
ほぼ空港の敷地なんですが
展望デッキまで行ったのは今回が初めてです。

関空の展望デッキは
ターミナル側に無く
正面からのショットを狙うには
伊丹がベストだと思います。
しかし
海外の航空会社や747を狙うには
やはり関空ですね。

画像の方は
まだ精査が終わっていないので
今回は動画をアップしました。




関空 見学ツアー 

見学ツアーの動画です。
少し編集しましたが、これが限界です・・・。

観てもらうと分かりますが
マニアよりも万人受けする内容の
ツアーになっています。
60分しかないので
仕方ないと言えばそれまでですけどね。



訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ