陸上自衛隊

OH-1

実機と同じ寸法で模型を製作する事で
図面では見えない サイズ 感や
装備品の実際の配置などを検証する事が可能となります。

この OHX の木製模型もその目的で 1994年 に製作され
後に OH-1 として 量産機34機+試験機4機 の製造へ繋がりました。

しかし後継機の開発は談合などで白紙状態となっており
開発が再開される目途は立っていません・・・。
それでも性能向上などが目的の試験飛行は継続中で
それで得られた データ は開発が再開された時に役立つはずです。

DSC04168

10式戦車

デアゴスティーニ が一般から アイデア 公募するなど
ネタ 切れの噂が広まっていますが
分冊百科は日本でも多数 リリース されており
その 1 つである アシェット から
陸上自衛隊 10 式戦車を題材にした
"10戦車をつくる" が リリース されました。

全 100 巻で構成されており
全巻集めると全長 58cm の ビッグスケール な
10 式戦車が完成します。

紹介動画を見る限り
外観上の ギミック などの完成度は非常に高く見えますが
中身までは紹介されておらず
恐らく ギミック 重視で コクピット などは無いと思います。
同様の物は タミヤ からも リリース されており
どうせなら ギミック にこだわらず
コクピット などを忠実に再現して欲しかったと思います。

まあ最新型なので
公開されていないのであれば
10 式にこだわる必要も無いと思います。

image

55de3e57-s

陸上自衛隊広報 センター

りっくんランドこと陸上自衛隊広報 センター は
朝霞駐屯地に 隣接した施設で
陸上自衛隊の歴史や装備などを解説する
広報活動を行っています。

屋内外共に
全国の駐屯地に保管されていた
用途廃止車両などが展示されており
イベント などでは
実際に乗車することも可能となっています。

しかし
これだけの戦車を常設展示している所は
恐らくここだけなので
ファン としては
一度は行っておくべき スポット です!

SnapShot(1)image



デアゴスティーニ

デアゴスティ〜ニ♪
今回は 「自衛隊 モデル・コレクション」 です。

これまでにも
歴代の戦闘機や戦車に スポット を当てた シリーズ が
リリース されて来ましたが
とうとう近代の自衛隊の装備品に スポット を当てた シリーズ が
リリース されることになりました。

マガジン は 3月12日 創刊で
陸海空の主要装備が網羅されており
3 月末までに定期購読を行うと
特典として横須賀艦艇見学に招待されるそうです。

しかし創刊号は 990 円なのは理解出来ますが
次号からは 2490 円なのは
ちょっと高い気が・・・。
まあそれだけ精密な ダイキャスト なのかも知れませんが・・・。

main_jmc

防衛装備品

次期主力戦闘機にF35が内定し
国内メーカーで4割が製造可能とも言われています。
しかしここに来て
三菱電機の過大請求が問題になりつつあります。

今回発覚した過大請求は
防衛省向けミサイルの設計などに関わる作業時間の水増し
それに掛かる費用を過大請求したという物で
30日から防衛省による監査が行われています。

以前NECが過大請求により1年以上の指名停止処分を受けており
もし他にも過大請求が発覚した場合
同様に長期間の指名停止処分を受ける可能性が出てきました。

また三菱重工は
航空機部品の検査工程の不備や
サイバー攻撃を受けるなど
日本の防衛装備品受注額上位3社の内2社の不祥事が
今後の防衛装備品の配備に大きな影響を及ぼしそうです。

キャプチャ

東部方面音楽隊

この時期になると
普段無宗教かのように振舞っているのに
「クリスマスだ」とはしゃぐ人が激増します。
そもそも信仰とは何なのか?
この時期は
それを考える良い機会かと思います。

ところで
陸・海・空それぞれの自衛隊には
音楽隊があります。
各国の首脳や要人
国賓を迎える時などに演奏する部隊で
国内のどのオーケストラよりも優秀だと言われています。

そんな音楽隊の一つである
陸上自衛隊東部方面音楽隊のウインターコンサートの様子を
今回は紹介したいと思います。







訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ