非接触充電

Qi ワイヤレスチャージ

Qi を導入して
自宅の デスク 周りにある
充電用 USB を片付けたかったんですが
対応機器が少なく導入に踏切れていませんでした。

しかし
Micro USB Wireless Charging Clip を使用することで
Qi 非対応機器でも ワイヤレス 充電が可能になりました。

では早速 Foma などを充電して・・・
実は コネクタ の向きが
本体とは逆になっているので
充電中は機器の操作が出来ません・・・。

私の場合
自宅では基本的に PC がメイン なので
特に困らないのですが
どうしても・・・という時の為に
Micro USB を延長する ケーブル で対応しようと思います。

ところで
マクセル の製品は
同時に 2 つの充電が可能なのに
1 つしか充電出来ない パナソニック の製品にしたのかと言うと
マクセル の製品は少しでも ズレ ると充電出来なくなるのに対し
パナソニック の製品は
どこへ置いても コイル が移動するので
充電中に着信があって機器が移動しても
充電が継続可能だからです。


非接触充電

ニッケル水素電池や携帯電話を
非接触で充電できる充電パッドは
コンセントを抜差しする手間やケーブルが邪魔にならないなど
今後の普及に期待が集まっています。
しかし対応機器が少ない現在では
充電機能付キャリングケースなどにセットしないと充電出来ないのが現状です。

これらの充電パッドは
5W以下のモバイル端末向けの国際規格である
「Qi(チー)」に基き電磁誘導によって電気を発生させています。
この非接触充電は主に下記の方式があります。
・電磁誘導方式
・電磁界共鳴方式
・電波方式

電磁誘導方式は
電磁誘導その物を応用した方式で
小型のコイルを用いた場合は近距離しか送電できず
ICOCAやIHクッキングヒータなどへ利用されています。
それに対し電磁界共鳴方式は
同じ共振周波数によって共鳴する性質を応用し(メトロノームをグラスに近付けると共鳴するのと近い)
送電距離が1〜2mと
長い距離を送電出来ることから期待が集まっています。

この非接触充電はモバイル機器だけでなく
電気自動車への応用も期待され
ロンドンでは2012年から
50台のEVタクシーを使った実証実験がスタートします。

untitled


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ