250

ニンジャ400

カワサキ の新型 ニンジャ400/250 の デリバリー が始まりました。
新型は 400/250 が共通の車体となり
400 の方は従来型より 40Kg も軽量化されました。

従来型の 400 は北米向けの 650 と共通の車体だった事もあり
400 の SS にしては重かった反面
バーハンドル を採用するなど ツアラー 的要素が強く
直進安定性も良く ツーリング 向けだったと思います。

旧型と言うか従来型は 1 回乗った事があって
300Km くらい走ったんですけど
レビュー は山ほどあるので
それを参照してもらうとして
デザイン は従来型の方が好みでしたね〜。

ニンジャ400

レブル

ホンダ も排 ガス 規制の強化から
ラインナップ の見直しが行われ
その流れで クルーザータイプ も ラインナップ から
姿を消していました。

しかし クルーザー は一定の需要があるので
レブル250/500 として復活しました。

250 の方は単気筒で
クルーザー と呼ぶにはどうかと言う意見もありますが
しかし マグナシリーズ は原付 クラス もあっただけに
車検の無い軽二輪で気分を味わうには
これで充分ではないでしょうか?
そもそも バイク は嗜好品なので
排気量や気筒数で判断する物では無いと思います。

rebel_20-680x449


レバーグリップ

クラッチ 側の レバーグリップ が
すり減ってしまったので交換しました。

取り付けた時から少し傷がある感じだったので
そこから広がったのかも知れません・・・。

しかし ブレーキ 側より クラッチ 側の方が
頻度が高いので傷むのが早いのは解るのですが
2 月に取り付けただけなので傷むのが速過ぎますね・・・。
ちなみに ブレーキ 側はまだまだ大丈夫そうです。

DSC03709

G310R

大型自動二輪枠しか無かったBMW から
排気量 313cc の G310 が発表されました。
既に ラインナップ されている S1000R を
小排気量化した感じで
ストリートファイター とも呼ばれています。

アジア 圏では排気量 400cc 以下の市場規模が大きく
それを狙っての投入と見られ
日本への導入は未定ながら
HP には詳しい仕様などが掲載されていたので
導入されるのは確実だと思います。

しかし日本でも
特に 250ccクラス の市場が熱くなっており
ブランドイメージ だけでは厳しい様に感じます。

g310r3


納車!

普通二輪を取ったら
バイク を買おうと言う事で
車との兼ね合い上
車検が無く丈夫で維持費が安い
250cc の ホンダ VTR を購入しました。
しかも
この クラス では数少ない日本製だそうです。

スペック や レビュー は
山のように出ているので省略するとして
まさか
この歳で バイク に興味を持ち
免許まで取って バイク を購入するとは・・・

取り敢えず
二輪は路上教習が無いので
近所の パトロール から始めて
徐々に公道に慣れて行こうと思います。

DSC01659


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ