Airport

松山空港

松山空港とは愛媛県にある・・・ではなく
今回は台北にある松山空港です。
開港は日本統治時代の 1936 年で
大日本航空などが
那覇を経由して福岡へ向かう定期便を
就航させていました。
敗戦後は国民党の管轄となり
1979 年に中正国際空港となりました。

桃園国際空港の開港後は国内線専用となりましたが
2008 年から再び国際線が就航し
2009 年には日本への定期便も再開しました。
現在羽田との間に週 56 便も定期便が就航しています。

桃園空港開港後は利用者が激減したと言う事で
出掛けた時も閑散としていました。
しかし駐機場には日本航空の鶴丸 ジェット が駐機していて
やっぱり鶴に戻して良かった〜とか思いながら
屋上の展望 フロア から眺めていました。

ちなみに軍民兼用と言う事で
かつては一切の撮影が禁止されていたそうですが
現在は上空からの撮影のみが禁止となっています。

松山空港

松山空港松山空港松山空港


松山空港松山空港松山空港

八尾空港

1933 年に阪神飛行学校として建設された滑走路は
一時米軍に接収され
1956 年に八尾飛行場として
全国初の民間飛行場となりました。

かつては日東航空の定期便も発着していましたが
現在は官公庁や一部の民間・個人に限られています。

空港自体は無料の駐車場があるだけで
管制塔がある ターミナル は
基本的に関係者以外立ち入り禁止です。
一応近隣の民間航空会社が遊覧飛行を行っていますが
近寄り難い雰囲気です・・・。

八尾空港八尾空港八尾空港八尾空港八尾空港八尾空港


セントレア

中部国際空港( セントレア ) は
2005年2月17日 に開港した国際空港で
24 時間運用されています。
まあ実際は滑走路が 1 本なので
点検の為に数時間は閉鎖されるんですが・・・。

中部国際空港と言えば
787 の パーツ を運ぶ ドリームリフター が見られる日本唯一の空港で
一時は運行 スケジュール も公開されていたのですが
最近は公開されなくなり
残念ながら出掛けた日には見ることが出来ませんでした・・・。

ところで中部国際空港の スカイデッキ は
日本一滑走路に近い展望台だと言われています。
確かに滑走路が間近で
離発着する旅客機の迫力ある映像や画像が撮れるのですが
デッキ が細長く撮影 ポイント が意外にも限られ
滑走中〜離陸までを撮影するのは難しかったです。

セントレアセントレアセントレアセントレアセントレアセントレア


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ