D5000

伊丹空港

前回の伊丹空港の画像です。
やはり近い所から正面を狙えるので
マーシャラーやトーイングカーの動きが良いアングルで撮れます。

それにしてもJALのトーイングカーは
ブルーの綺麗なのがある反面
屋根などが錆びた
随分くたびれたのも運用されていました。
経費節減とはいえ
何だかな〜・・・。

DSC_0227DSC_0229DSC_0225DSC_0222DSC_0031DSC_0050DSC_0146DSC_0214DSC_0205DSC_0199DSC_0134DSC_0124DSC_0108DSC_0096DSC_0086DSC_0168DSC_0078DSC_0081

伊丹空港

いつもは千里川堤防やスカイパークから狙うんですが
せっかく望遠レンズを買ったので
今回は空港の展望デッキまで行って来ました。

千里川堤防もスカイパークも
ほぼ空港の敷地なんですが
展望デッキまで行ったのは今回が初めてです。

関空の展望デッキは
ターミナル側に無く
正面からのショットを狙うには
伊丹がベストだと思います。
しかし
海外の航空会社や747を狙うには
やはり関空ですね。

画像の方は
まだ精査が終わっていないので
今回は動画をアップしました。




タムロン ズームレンズ

標準レンズにするかズームキットにするか悩んだ末
予算の都合で標準レンズを選んで早1年
ようやくズームレンズを購入することが出来ました。
今回購入したのは
タムロンの超高倍率ズームレンズ
AF28-300mF/3.5-6.3 XR Di VC です。

型番にある「VC」とは
独自技術の3コイル式の手振れ補正機構「VibrationCompensation」のことで
三脚を使わずに撮影する事が多いので
手振れ補正機構は必須条件でした。

また広角は28mmから
望遠は300mm(35mm換算で465mm)まで撮影出来るので
基本的にこれ1本あれば殆どのシーンがカバー出来ます。
なので早速伊丹空港まで行って来ました。

P1020731

DSC_0231DSC_0222DSC_0132




DSC_0084DSC_0036DSC_0048

朝顔

以前にもツイートしましたが
庭の朝顔が満開になっています。

こういうのを綺麗に撮影するには
やっぱり一眼レフに限りますね。
今回はお馴染みのニコンD5000で撮影しました。

去年まで近くに向日葵畑があったんですが
今年は無くなってしまったので
去年撮影しておくべきだったと
悔いが残ります・・・。

DSC_0022DSC_0027DSC_0026

散策

デジタル一眼レフのストックも
溜まってきたので
少しずつ載せていこうと思います。

まあ
ミクシィのフォトアルバムと同じなんですが
そこは触れないと言う事で…。

所で
動物の一瞬の表情を収める場合
デジタル一眼レフを使用すると
面白いように撮れてしまいます。
練習や知識も大切ですが
やはり機器があってこそですね。

使用機材:Nikon D5000

DSC_0008DSC_0019DSC_0044










DSC_0012DSC_0013
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ