エアフォースワン の詳細は極秘にされていますが
あの機内には手術室も装備されているそうです。
航空機の機内に手術室・・・

なかなか イメージ が沸かないかも知れませんが
例えば イギリス の ORBIS(オービス) が所有するDC-10 には
眼科用の手術室が装備されています。

元々は旅客機として使用されていた DC-10 を改造した物で
前方にあった ファーストクラス は
手術 モニタ 用の シアタールーム に換装され
中間以降が手術室となっています。

この DC-10 は「空飛ぶ眼科病院」とも呼ばれ
フェデックス や ユナイテッド 航空がその活動を支援しています。

orbis_dc-10_2_25_08 1