DS

シトロエン DS

最近の シトロエン は DS を
DSブランド として展開していますが
1955 年に発売された DS(画像) とは別物で
ブランドイメージ だけを引継いだ感じです。

画像の DS は何と言っても車高の低さが目につきますが
実は油圧で車高を調整する
ハイドロニューマチック・サスペンション が搭載されていて
エンジン を止めると一番低い所まで車高が下がる
仕組みになっています。

1955年〜1975年 までの間に約 146 万台生産され
日本にも 1955 年から数社の ディーラー が
並行輸入を行っていました。
しかし油圧 サスペンション の不具合も多く
インターネット が無い時代でもあり
維持するには大変な苦労があったそうです。

DS


プチコンBIG

DS 用に販売されていた プチコン が
Wii U にも対応するようになりました。
プチコン とは BASIC で プログラミング できる
ソフトウェア の事で ゲーム 機を使用することで
プログラミング の垣根を低くしています。

Wii U は DS と比べて処理速度が速く
大画面で キーボード 入力出来るなど
プログラミング 環境が快適になっています。

価格は 3000 円で
12/12 から ニンテンドーeショップ で
配信予定となっています。
C 言語で挫折したんですけど
BASIC なら何とかなりそう・・・
と思って YouTube の作例を見たら
レベル が高過ぎて再び挫折しました・・・。

5627637bd7bd9


日本エイサー

任天堂DSが発表された当時
2画面という特殊性から
ソフトの供給に不安を感じる声があり
ヒットしないだろうという見方がありました。
しかし実際は大ヒットし
裸眼で3Dが見られるモデルも投入間近となっています。

さて日本エイサーが本日発表したのは
そんなDSを巨大化させたような
2画面のタッチパネルタブレットPC(ICONIA)です。
iPadの登場以降
キーボードという概念が薄れつつなり
今回のモデルの発表で
その流れが確実な物となりました。

14型の液晶を2面搭載し
タブレット型とノート型の中間の位置付けとなっています。
ターゲットはIT機器に関心の高い層で
来年の2月には店頭に並ぶ予定となっています。
価格は14万円からだそうです。

しかし
こういう斬新な製品は
ソニーのVAIOシリーズなどで出して欲しかったですね〜。

untitle

訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ