FIA

2014 ル・マン

ル・マン24 時間 レース の決勝が
14 日午後 9 時 30 から開幕します。
そもそも ル・マン は
全 8 戦を世界で転戦する WEC の 1 戦で
トヨタ が開幕 2 連勝と
勢いに乗っています。

また今年は
トヨタ / アウディ の 2 強に付け加え
ポルシェ / ニッサン が参戦し
90 年代末の盛り上がりを取り戻しつつあります。

残念ながら地上波での放送は無いので
今年もこの為だけに
1 カ月だけ Jスポーツ に加入して観戦しようと思います(笑)

01


2013年 シリーズ

現在小林可夢偉と契約している ザウバー は
2013 年の ドライバー として
ニコ・ヒュルケンベルグ と契約したことを発表しました。
セルジオ・ペレス は マクラーレン への移籍が決まっていることから
残りの シート は・・・
しかし可夢偉には スポンサー が無く
残りの シート を獲得するには スポンサー と契約して
契約金を持込むことが条件だと言われています。

所で ロータス は キミ・ライコネン が残留したことを発表しました。
そして ロメ・グロジャン を放出して可夢偉と契約・・・
と言う噂も出ていますが
グロジャン が持込む トタル との契約金が ロータス にとっては魅力的で
スポンサー が無い可夢偉と契約するのは
やはり厳しいとのとの見方も広がっています。

しかし今期 メルセデス より上の ポジション で シリーズ を終えられた場合
FIA からの チーム へ支払われる分配金が大幅に増え
ザウバー への残留が見えて来ます。
ちなみに残り 3 戦で
メルセデス との ポイント 差は 20 となっています。
まあ逆転は厳しいと言えば厳しいんですが・・・。

小林可夢偉

ステップドノーズ

マレーシアで
ザウバーのペレスが2位という結果を残して話題になりましたが
上海では
小林可夢偉が3番グリッドからの出走となり
久々の日本人の表彰台に期待が高まっています。

さて今シーズンのマシーンは
昨シーズンのマシーンより違うのが一目で分かると思います。
カモノハシノーズとも言われているステップドノーズは
レギュレーションの変更に伴い
モノコック部分の車高に対して
フロントノーズの高さが低くなった為に
あの微妙な段差が付きました。

本来なら
モノコック部分も高さを合わせるのが普通なのですが
そうなると
サスペンションや燃料タンクなど
大掛かりな設計変更が必要で
莫大なコストが掛かる為
ノーズだけの変更となりました。

しかしファンからも関係者からも不評で
それを受けてFIAは
来シーズンからは禁止にすることを決めています。

無題
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ