HDMI

UMPC

ウルトラモバイルPC(UMPC) の歴史は古く
1996 年には Win95 を搭載した リブレット が
販売されていました。

しかし タブレット や スマートフォン の台頭で
今ではすっかり市場から姿を消してしまいましたが
先日 GPD から Win10 を搭載した
UMPC が発売されました。

UMPC である メリット とは
オフィス の簡単な修正や プロジェクター への出力は
既に タブレット でも可能な訳で・・・
私としては メンテナンス 分野では
この サイズ で Win が動く メリット は大きいと思います。

画像の モデル は 5〜6 万なので
ウルトラブック の半額程度の価格で半分程度の大きさなら
現場の狭い場所でも活躍してくれそうです。
 
img012

ラズベリーパイ

ラズベリーパイ って カタカナ で書くと
食べ物と混同しそうになりますが
アルファベット で書くと
"Raspberry Pi" となります。

だから何なのか?と言われると
つまり リナックス(OS) が動く ボードコンピュータ です。
ボード 本体に
LAN/HDMI/USB/SDカードスロット を搭載し
OS を インストール すれば
この ボード 自体が リナックスマシーン として稼働します。

但し
OS は SD から ブート するので
事前に SD へ コピー しておく必要があります。
Pi の他にも PIC や Arduino などがありますが
単体でも遊べるという点では
Pi の方が始める敷居が低いのでは無いでしょうか?

351321-raspberry-pi

デジタルガジェット

気付いたら ディスプレイ の上の棚が
こんな事になってしまいました・・・。
これらは何なのか?
上から説明すると以下の通りです。

 HDMIセレクタ
◆地デジ/BS/CSチューナー
:AVセレクタ
ぁDVDプレーヤー
ァД▲鵐

不要になった物などを寄せ集めた結果がこれで
ブルーレイレコーダ を購入すれば
以外の機器が不要になり
1 台にまとめる事が出来ます。

P1050180

アップスキャンコンバーター

USBケーブル は基本的に変換 プラグ を使用すれば
ミニ であろうが マイクロ であろうが
関係無く使用することが出来ます。
これと同じように
RCAケーブル から ステレオミニ 等に変換するのも
簡単に出来ます。

所で PC 用の液晶 ディスプレイ を有効活用するのに
地上 デジタルチューナー を接続する方法があります。
しかし両方に HDMI 端子が搭載されていれば
ケーブル 1本で良いのですが
どちらかが アナログ 端子しか搭載していない場合は
ケーブル 1本で・・・と言う訳には行きません。

例えば チューナー の S 端子から
液晶 ディスプレイ の D-SUB 15ピン に接続する場合
アップスキャンコンバーター が必要になります。
これは信号方式が違う為で
そのまま接続しても表示することが出来ないからです。

アマゾン では以下のような
S→D-SUB 変換 ケーブル が販売されていますが
使えない物を販売するって詐欺のような気がします。

アマゾン

キャプチャカード

HDMIキャプチャカードも
2万円を切るなんて
ずいぶん安くなったものです。

これを使用すると
DVカメラなどを一本のケーブルで接続できる反面
アナログ時代の様な
自由なキャプチャや編集はガードが掛かって出来ません。
まあ一部の製品では
ガードフリーでキャプチャ出来ますが・・・

これを使うユーザーは
主にゲーム画面のキャプチャが目的だそうです。
YouTubeなどにアップされているのを
観たことがあるかと思います。
私自身は
SDに記録した動画は
PC本体のカードリーダーで読み
DVカメラはUSB接続でまとめて転送します。
それでも不便を感じないので
恐らく増設することは無いと思います。

いや
一時期UST用に増設を考えた次期もありましたが
PCスペックの問題や
外では荷物になる(ポータブル)ことから諦めました。

hdmvc4uc-004

デュアルディスプレイ

DVI/HDMIポートが2つずつ装備されているので
DVIポート側を利用して
兼ねてから企んでいたディスプレイの2面化を
実行しました。

今回導入したのは
LG製の液晶ディスプレイ「FLATRON E2340」で
バックライトにLEDを使用したモデルです。
これまで使用していた「FLATRON W2361VG」と比べて
厚みは半分位で発色も良いのですが
やや照度が高いので若干落としています。
またE2340の方が2cm程高いので
W2361の下にスポンジを敷いて高さを合わせています。

導入早々に今回の地震が発生し
片方でニュース番組を表示しておくという使い方で
エージングを行っています。

P1020191

P1020192

訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ