バンダイのガンプラは
タミヤに並ぶ世界的ブランドで
同社の多色一体成型ランナーは
オンリーワン技術です。

また
バンダイ = ガンプラ のイメージですが
最近では「大人の超合金」シリーズがリリースされ
ガンプラ以外でもその成型技術が高い評価を得ています。

さてそんなバンダイから
理工系プラモデル『Exploring Lab.(エクスプローリング・ラボ)』が
新たにシリーズ展開されました。
第一弾は「1/10 ISS船外活動用宇宙服」で
第二段は「1/48有人潜水調査船しんかい6500」です。
キットはガンプラでお馴染みのクイックファスナ式で
塗装済パーツをランナーから切り離して順番に組むだけで
クオリティの高いモデルが完成します。

「しんかい6500」はハセガワからもリリースされていますが
1/72スケールとバンダイより一回り以上小く
同様のクオリティを出すには
それなりのテクニックが必要となります。

2011-12-07-1530562011-12-07-153029