JR西日本

白浜駅

1933 年に開業した白浜駅は
開業当初は紀勢西線の白浜口駅でした。
白浜駅となったのは紀勢本線になった後の 1965 年で
その後 JR 西日本となり現在に至ります。

特急くろしおは全車停車し
その内の半分は当駅止まりの折り返し運転となります。
現在 アドベンチャーワールド との コラボ 企画で
先頭車両を パンダ に ラッピング した パンダ くろしおが
1 日 2 往復運行されています。

ちなみに紀勢本線は亀山駅が起点で
白浜駅は起点から 275.4Km の地点に位置しています。
紀勢本線は新宮までが JR 東海で
新宮から先が JR 西日本となっています。
亀山駅は JR 東海と JR 西日本の境界駅であると
以前紹介しましたが新宮駅も同様の境界駅で
1 つの線区に境界が 2 か所ある珍しい線区となっています。

DSC_7605


パンダくろしお

アドベンチャーワールド 開園 40 周年
JR 西日本発足 30 周年を記念して
287 系を ラッピング した コラボ 企画
"パンダくろしお" が運行されています。

運行区間は 京都〜白浜 で
HP で ダイヤ も公開されているので
指定して予約する方が確実かと思います。

しかし 1 編成した無いのか
1 日 2 本の運行で予約よりも
予定に合わせるのが難しいかも知れないですね。

DSC_7652

323系

大阪環状線 リニューアル の一環で
2016 年から導入が始まった 323 系は
2018 年までに 168 両が納入される予定となっています。

車両の製造は
近畿車両と川崎重工が担当し
近畿車両の車両から納入が始まりました。
2017 年現在大阪環状線のみの運用で
大和路線などへは入っていません。

今後更に導入が進めば
大和路線直通の区間快速での運用も始まるでしょうね。

20171214_大正駅

亀山駅

1890 年に開業した亀山駅は
関西線と紀勢線の 2 路線の接続駅で紀勢線は
この駅が起点となっています。
また 1987 年の国鉄民営化に伴い
JR東海 と JR西日本 の境界駅となり駅業務は
JR東海 が行っています。

かつては三重県内の鉄道の要衝で
機関区や客貨車区などが置かれるなど賑わっていましたが
現在は快速/普通列車のみが発着する ローカル 駅となり
1Km 四方に広がる広い構内だけが
賑わっていた当時の面影を留めています。

ちなみに駅前の大きな鳥居は
能褒野神社一の鳥居で
かつては駅の北側にあったそうですが
県道の整備に伴って移設され
現在は駅前の モニュメント となっています。

DSC_0982

DSC_0994DSC_0988DSC_0983

新宮駅

南国の雰囲気が漂う新宮駅は
1913 年に新宮鉄道の駅として開業し
その後国有化され
1938 年に現在の場所へ移転しました。

実は紀勢本線は
新宮駅を境に JR西日本 と JR東海 に分かれており
運行上重要な駅となっています。

また奈良交通が運行する
営業距離日本一の路線 バス である
"八木新宮特急バス" の終点になっている事でも
知られています。

DSC_0679

DSC_0675DSC_0677DSC_0678

串本駅

串本駅はJR西日本管轄駅の中で
最も南に位置し 1936 年の開業当初は
国鉄紀勢中線の終着駅でした。

所で当初の予定では
南紀白浜空港で飛行機の写真を撮って帰る予定だったのが
走ってると気分が乗って来たので予定を変更して
今回ここ 2〜3 年来の夢であった
紀伊半島一周をする事にしました。

しかし画像を観ると解りますが
串本に近付くにつれて雲行きが怪しくなり
駅に着く頃には小雨が パラ ついていました・・・。

幸いにも日頃の行いが良いのか(笑)
これ以上悪くなる事は無く
逆に持ち直してきたので助かったのですが
実を言うと雨具関係は一切持っていないので
これを機に真剣考えています。

DSC_0630

DSC_0631DSC_0629DSC_0620


DSC_0619DSC_0625DSC_0626

北陸新幹線

今回見た北陸新幹線は
W 編成と言う事なので
JR 西日本の車両になります。

と言う事は E 編成は
JR 東日本の車両と言う事になります。

W 編成と E 編成で何が違うのか?
基本的に共同開発なので
所有者が違うだけで中身は同じです。

これが 700 系になると
N 編成や X 編成
G 編成など複雑な系統となっています。

P1030542


体質改善工事

JR 西の 221 系は
まだまだ若手とは言え
登場から既に 25 年が経過しています。

最近ふと顔を見ると
シャープ になった印象を受けたので
調べてみると
どうやら体質改善工事が行われているようです。
その工事の一環で ヘッドライト が HID 化されて
内部が ブラックアウト になったことから
目力のある シャープ な顔つきになりました。

ちなみに 221 系は 474 両運用されており
全車両が工事対象となっています。

P1060087

田原本線

度々この ブログ で紹介している田原本線は
西田原本線⇔新王寺 間を結ぶ路線で
全 8 駅で構成されています。

基点は新王寺となっていますが
運用上は西田原本が基点となっています。

そんな田原本線を全駅制覇してみました。
まあ車でなんですけど
全駅制覇しても 30 分程度でした。

P1050501


吉野口駅

吉野口駅は近鉄と JR の共同使用駅で
両社の間に中間改札は無く
同一 ホーム 上で乗換えが可能です。

1896 年に JR 和歌山線の全身である南和鉄道によって開業した同駅は
その後 1912 年に吉野軽便鉄道か開業し
共同使用駅となりました。

先に JR 側が開業したため
今でも駅名票などは JR 仕様で統一されています。
また木造の駅舎は
南和鉄道開業当時のまま使用されています。

P1050009


大阪ステーションシティー

大阪駅の夜景です。
特徴的な大屋根はやっぱり迫力がありますね〜。

伊勢丹などが入るノースゲートビルは
屋上に展望フロアがあり
夜にはスカイビルなどの夜景を見ることが出来ます。

DSC_0176DSC_0177DSC_0181DSC_0185DSC_0182DSC_0196

JR奈良駅

今月の13日に行われたダイヤ改正に合わせて
JR奈良駅の桜井線用ホームも高架化が完了しました。
しかし桜井線は単線で
1時間に2本しか無く高架化しても微妙です…。

また桜井線の愛称が
公募により「万葉まほろば線」に決定し
13日から使用されています。




訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ