MRT

空港線

話が前後するんですけど
桃園空港→台北駅 は バス を利用して
台北駅→空桃園港 は地下鉄の空港線を利用しました。
前回利用したのは新幹線の 桃園駅→桃園空港 までなので
台北から利用するのは今回が初めてです。

台北駅→桃園空港 は
急行に相当する直達車は約 40 分で
普通に相当する普通車は約 50 分です。
これは逆でも同じで
それに 15 分間隔で交互に運転されているので
来たのに乗れば大丈夫だと思います。

空港線が出来る前は バス を利用するのが一般的でしたが
しかし空港から バス を利用する場合
経路がいろいろあるので
地下鉄で台北駅まで向かうのが楽な選択だと思います。

DSC_2826


淡水

淡水線の終点である淡水駅は
起点の台北から 21.2Km の地点に位置しています。
淡水駅の由来は淡水河から来ており
淡水河は台湾三大河川の 1 つで
日本統治時代には大型船舶も航行可能だったそうです。

現在は漁港や公園になっていて
屋台が立ち並ぶ淡水老街がるなど
景勝地となっています。
淡水と言えば魚のつみれ スープ (魚丸湯) が名物で
つみれの中に肉そぼろが入っています。

私が食べたのは コンソメ 風味の スープ に
薬味が入っていたので魚のすり身が苦手な人でも
臭みが消えていて食べれると思います。

DSC_7408

DSC_7404DSC_7420DSC_7424


美麗島駅

高雄 メトロ の美麗島駅は
コンコース の天井全体が巨大な ステンドグラス になていて
世界一美しい駅とも称されています。

この コンコース の上
つまり地上は ロータリー になっていて
タロイモケーキ でお馴染みの不二家も
この近くにあります。

また六合夜市も
この駅で降りて徒歩で行けるので
ステンドグラス を観たあと
夜市で食事でもしながら高雄駅まで ブラブラ 歩くと言うのも
良いのではないでしょうか?

美麗島駅

高雄駅

今年の高雄駅の様子です。
駅前にある美麗島駅を イメージ した カラフル な
バス 停の屋根が取り壊されていました。

駅舎は特に変わり無かったのですが
ホーム は 3〜6 番以外は線路も剥がされており
順調に新駅への移行が進んでいるいるようです。

予定では 2018 年末に
ホーム が地下へ完全移行する予定なので
地上の ホーム から乗車するのは今回が最後になりそうです。

高雄駅

高雄駅高雄駅高雄駅

台北駅

1891 年に開業した台北駅は
在来線(台鉄)/高速鉄道(高鉄)/地下鉄(MRT)が乗り入れる
台北市の拠点駅として機能しています。

地上 6 階/地下 2 階の現在の駅舎は
1989 年に完成した 4 代目で
駅舎の新築に合わせて路線の地下化も行われました。

先日開業した空港線も
この台北駅が起点となっており
プレオープン 中は無料と言う事で
乗車待ちの列が 1 階まで続いていました。

台北駅

台北駅台北駅台北駅


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ