NEC

無線LAN機器

家庭用の無線 LAN 機器も出力が大きくなり
鉄筋 コンクリート の家でなければ
1〜2 階まで カバー 出来るのが普通になりました。

しかし業務用と違い
家庭用は 3〜4 年程度で出力の低下や動作が不安定になる為
消耗品と考えるのが良いと思います。
我家の機器も
時々不安定な時があり
プロバイダ を乗り換える機会に新しくしようと思います。

最新の 802.11ac 対応も検討したんですが
どうも現在販売されている各社の製品は
放熱性が悪かったり
電波の減衰が大きかったりと
まだ熟成不足なようで
今回は見送りました。

P1050297P1050299P1050302

ビル管理システム

夏場の工場やオフィスビルの電力削減目標が
15%や20%だと言われています。
工場の省エネ対策も去ることながら
オフィスビルも
ビル管理システムを用いることで
随分前から省エネ対策が施されています。

ビル管理システムとは
・電力
・照明
・空調
・防災
・防犯
を統合的に監視し制御するシステムです。
例えば
ビル全体の電力を予め設定し
それを超えないよう
空調を止めたりすることが可能です。

しかし止め方にもいろいろあり
日向と日陰の温度を検出し
日向側の空調をオンにして
日陰側をオフにするなど
太陽の動きに合わせたきめ細かい制御を行っています。
またそれらは
基本的に自動でやってくれます。

ちなみに温度を検出し
空調を制御するのは
各階に設置されたリモートステーション(RS)と呼ばれる端末装置で
それらを中央監視制御装置と接続することで
ビル管理システムとして稼動しています。

一定規模のオフィスビルや商業施設には大抵設置されています。

system_control_img03

リーフ

ニッサンの追浜工場はトヨタに先駆けて
複数の車種を同時に生産する混流生産を導入した工場で
その後もモジュール生産など
常に最新の技術が投入されてきました。

そんな追浜工場で生産されているのが
電気自動車のリーフです。
先日公開された生産ラインは
キューブやノートなどのガソリン車と一緒に流される
混流生産で「日産生産方式」と呼ばれています。

現在追浜工場のみで生産されているリーフは
今後スマーナ工場(米国)・サンダーランド工場(英国)
でも生産されることから
追浜工場での生産ノウハウが標準として移管されます。

生産ラインだけでなく
人材育成も重要な課題で
EV部品を取り付ける工程では
「強電工程」と称され社内試験の「電気自動車資格」に合格した者でしか
携わることが出来ません。

所で
リーフ=ブルー のイメージですが
実は全部で5色用意されています。

リーフ



合弁

NECのパソコン事業と
中国のレノボの合弁会社を設立することが発表され
いよいいよ
世界のパソコン事業が上位数グループに集約されつつあります。

上位のパソコンメーカーは
主にEMSによる委託生産を行っており
世界最大のEMSメーカーは
台湾のフォックスコンです。
生産拠点は中国にあり
デル、ヒューレット・パッカード、アップル
の製品を生産しています。
例えばアップルなら
iPhoneやiPadを生産しています。

所で今回の合弁では
レノボがNECのパソコン事業に過半数を出資する形となります。
NECブランドのパソコンは
当面存続する予定ですが
いずれはIBMのパソコンように無くなるのでしょう・・・
IMG_0002_NEW

パソリンク ( PASOLINK )

携帯電話の基地局は
建設しただけでは機能せず
それらの基地局同士を結んで始めて
機能します。

しかし基地局同士を結ぶ為のインフラ整備に
多額の費用が掛かることから
途上国では無線方式が広く採用されています。

主な無線方式の機器に「パソリンク」があります。
「パソリンク」は
・アンテナ
・送受信装置
・変復調装置
から構成され
見通距離でおよそ50Km先まで
通信することが可能です。

現在131カ国へ輸出され
世界市場でトップシェアを誇っていますが
他メーカーの追い上げも激しく
取り分け中国ファーウェイ社の
高品質 低価格 の機器は侮れない存在となっています。
それはイー・モバイルの採用実績からも明らかです。

040826_3_1

訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ