携帯電話の基地局は
建設しただけでは機能せず
それらの基地局同士を結んで始めて
機能します。

しかし基地局同士を結ぶ為のインフラ整備に
多額の費用が掛かることから
途上国では無線方式が広く採用されています。

主な無線方式の機器に「パソリンク」があります。
「パソリンク」は
・アンテナ
・送受信装置
・変復調装置
から構成され
見通距離でおよそ50Km先まで
通信することが可能です。

現在131カ国へ輸出され
世界市場でトップシェアを誇っていますが
他メーカーの追い上げも激しく
取り分け中国ファーウェイ社の
高品質 低価格 の機器は侮れない存在となっています。
それはイー・モバイルの採用実績からも明らかです。

040826_3_1