S

AMG GT S

AMG の GT/GT S は
AMG のみで生産されている モデル で
ベンツ の ラインナップ に ベースモデル は存在しません。

GT は 2013 年に生産を終了した SLS の後継 モデル として登場し
日本市場へは 2015 年から投入されています。
通常は GT / GT S / GTロードスター / GT Cロードスター
の 4ラインナップ で主な仕様は以下の通です。
GT:標準
GT S:チューン仕様
GTロードスター:オープントップ
GTCロードスター:チューン仕様

しかし SLS の生産が終了して
もう 4 年も経つんですね・・・。

DSC_5805


クーパーS

1 つ前の クーパーS が借りられたので
試乗してみました。

詳しい レビュー は出来ないので
他に上がっている動画を参照してもらうとして
しかし アクションカム 1 台では アングル を変えて撮るのが面倒で
そろそろ 1 台増やしたいですね〜。

ちなみにこの動画は
行きと帰りで アングル を変えて撮ったのを
1 本にまとめています。

クーパーS


モデルS

あの テスラ モデルS の個人 タクシー 仕様が
納車されたそうです。
屋根の表示灯など タクシー 独自の架装除けば
通常の モデルS と同じで
電気自動車臭さの無い デザイン は健在です。

航続距離は カタログ 数値で 502Km となっており
残量 80% でも 300Km は余裕で走行可能だと
オーナー が語っています。

また モデルS の導入費用は
車両価格(871〜1289万円) + 架装費用 となり
ハイブリッドカー 以上に元を取るのが
大変な イメージ がありますが
走行費用が ハイブリッドカー の半分以下で
エンジンオイル などの消耗品が無く
トランスミッション など
多走行で不具合が出る パーツ も無い事を含めると
ハイブリッドカー と変わらないそうです。

20150202_tes1-600x397


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ