1 月に発表された HS の マイナーチェンジ から 7 ヶ月遅れて
ようやく SAI も マイナーチェンジ されました。

HS の方は
レクサス の新しい コンセプト である スピンドルグリル を採用しつつも
リア 周りなどはそのまま踏襲しているので
マイナーチェンジ と言う感じがしますが
SAI の方は前後とも
全く印象が変わり インパネ まで一新されていることから
てっきり フルモデルチェンジ かと思いました。

まだ実物を見ていないので何とも言えませんが
クラウン や マークX と同様の コンセプト は
個性が無い横並びの デザイン が多い日本車では評価出来ると思います。

ただ
この コンセプト で行くなら欧州車のように
何代にも渡って鮮度を失わない デザイン であり続ける覚悟が必要だと思います。
トヨタ にはその覚悟があるのだろうか・・・。

020_o