TRD

新型クラウン

TRD と モデリスタ が
新型 クラウン を ベース にした
カスタム 仕様を発表しました。

しかし元の デザイン が良いだけに
エアロパーツ を装着すると ゴテゴテ した感じになるので
シンプル に車高を下げて インチアップ するだけで
充分な気がします。

また TRD 仕様の艶消しの感じも良いのですが
これは量産は厳しいでしょうね〜
出すとしたら限定車になるかな。

クラウンクラウン


86/BRZ Race

2016 年の 86/BRZ の ワンメイクレース は
全 8 戦行われ
その内の最終戦である鈴鹿での レース を
観戦して来ました。

このレース は ナンバー 付き車両の レース で
クラブマンシリーズ と プロフェッショナルシリーズ に分かれており
クラブマンシリーズ の方は A 級 ライセンス と車両があれば
誰でも参加出来る レース となっています。

F1 も面白いのですが
市販車とは次元の違う レベル の争いとなっているので
市販車が ベース で観戦料も安い
こっちの レース の方が面白いかも知れませんね〜。

BRZ

BRZBRZBRZ


TS020を作る

2016 年の ル・マン は 6/18-19 に開催される事が発表されました。
今年も トヨタ や ポルシェ などの ワークスチーム が出場し
見ごたえのある レース を期待しています。

所で アウディ にしろ ポルシェ にしろ BMW にしろ
それぞれ総合優勝を果たしている訳ですが
日本車での総合優勝は 91 年の マツダ のみで
トヨタ でも総合優勝を果たせていません。

その トヨタ が一番優勝に近付いたのが 99 年で
同一周回で トップ を走る BMW の給油の タイミング で・・・
と言う時に左 リアタイヤ が バースト し 2 位に終わりました。
またこの シーズン を最後に撤退し F1 参戦などを経て
2012 年 シーズン から TS030 で復帰する事になりました。

そしてその当時の マシーン が タミヤ から
随分前から リリース されており
この機会に作ってみようと思います。

DSC01718DSC01722

DSC01710DSC01714DSC01715


トヨタAA型

トヨタ 自動車が
本格的に自動車の量産を開始したのは
1936 年に登場した AA 型からで
1943 年までに 1404 台が生産されました。

トヨタ 博物館では実車が展示されていますが
実は オリジナル の AA 型ではなく
トヨタテクノクラフト が 1986 年に製作した復刻版です。
当時と同じ方法で製作したにも関わらず
加工精度や素材自体の性能が向上しており
オリジナル よりも性能が アップ しているそうです。

所で世界の タミヤ から
AA 型が リリース される事になりました。
3Dスキャニング により
流線型の ボディー が忠実に再現されており
おまけに ドライバー まで付属しています。
廃版になった自動車を身近で楽しむのも
模型の楽しみの一つですね〜♪

01__309

大阪オートメッセ 2012

「大阪オートメッセ2012」の動画集です。
デジカメの方は
一眼レフなので満足の行く画質なんですが
DVカメラの方はイマイチですね。

最近不満が出てきました。
外で撮影する時は特に気にならないのですが
室内で撮影しようとすると
どうも輪郭がボケると言うか・・・。










訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ