Vツイン

SV650X

国産 Vツイン と言えば
マグナ や VT
グラディウス や ドラッグスター
SV・・・ など層の厚い エンジン だったんですが
排 ガス 規制の煽りを受けて
現在生産されているのは SV のみとなっています。

その SV の派生 モデル として発表されたのが SV650X です。
現行 モデル を ベース に セパハン に ビキニカウル
タックロールシート など メーカーチューン の
カフェレーサー 仕様となっています。

SV は 650cc で大型になるので
400cc までの中型枠で
Vツイン を復活させて欲しいですね〜。

DSC_5813

オイル交換

前回の オイル&フィルタ 交換から半年が経ち
3000Km 走行した事もあり
オイル を交換しました。

私の自治体は ポイパック に入れても 持って行ってくれないので
毎回 バイク 屋で交換してもらっていたのですが
やはり メンテナンス の基本は オイル 交換なので
チャレンジ してみました。

フルカウル とは違い ドレン への アクセス も楽で
抜いた後は規定量を入て終わりです。
VTR の指定は G1 なっていて
オイル は グレード よりも交換頻度なので
指定通り G1 を入れました。
VTRVTR


VTR スペシャルエディション

東京モーターショー に出品されていた
VTRカスタマイズコンセプト の評価が高かったのか
スペシャルエディション として ラインナップ に加わりました。

シルバー は以前からあったんですが
この モデル はより濃い マット な シルバー になっているので
見た目の印象が大きく変わりました。

また純正で ブラウン の シート は珍しく
これは取寄せて私の VTR に付けようかなと考えています(笑)

DSC03890

VTR

オイル交換

前回の オイル 交換から3600Km ほど走行したのと
そろそろ交換から半年が経つのとで
オイル 交換を行いましました。
前回は オイル だけだったので
今回は フィルタ も一緒に交換しました。

また今回は
各部の増し締めや
チェーン の調整などの
12 ヶ月点検も合わせて行いました。

まあ国産車で
250 の カブ だと言われている VTR だけに
普通に乗っている程度では
1 年で不具合なんて出ないですね。

DSC_1234DSC_1129

LED化

VTR の前後の ウインカー を LED 化しました。

最近の車では
ECU が ウインカー を制御してしており
リレー 自体無い物も多いのですが
バイク はまだまだ リレー 制御が主流で
今回も ICリレー に交換しました。

サービスマニュアル によれば
VTR は リレー を交換する場合
タンク を外すよう記載されているらしいのですが
タンク を外さなくても左の サイドカバー を外すだけで
隙間から作業可能です。

ICリレー は 2線式 と 3線式 があり
3線式 の場合は アース を取る必要があります。
今回使用したのは 3線式 なのですが
最初から付いていたのは 2線式 です。
これはどっちを選べば良いのか解らなかったので
3線式 を選んだ訳なのですが
どっちでも良いんでしょうね・・・。

DSC03805321f87f4



レバーグリップ

クラッチ 側の レバーグリップ が
すり減ってしまったので交換しました。

取り付けた時から少し傷がある感じだったので
そこから広がったのかも知れません・・・。

しかし ブレーキ 側より クラッチ 側の方が
頻度が高いので傷むのが早いのは解るのですが
2 月に取り付けただけなので傷むのが速過ぎますね・・・。
ちなみに ブレーキ 側はまだまだ大丈夫そうです。

DSC03709

ステッカーチューン

ステッカーチューン をすると
体感速度が 5Km/h 速くなるそうです。

ヨシムラ の ステッカー は耐熱仕様で
カーボンマフラー に貼るとそれらしく見えます。
マフラー 自体は ウイルズウィン の製品なのですが
附属の ステッカー が劣化していて使えなかったので
同じ貼るなら・・・と ヨシムラ を奢ってみました。

カウル の HONDAロゴ は
バイク は ウイング なので
"H" を切り取って文字だけにしてみました。
貼った後ですが
黒にすれば良かったかなと思う今日この頃です。

DSC03201

DSC03257

半年点検

VTR も納車から半年が過ぎ
6 ヶ月点検を受けました。
半年間の走行距離は 2300Km となり
これから季節が良くなるので
12 ヶ月点検を受ける頃には 50000Km 強まで
伸びそうです。

所で メンテナンスパック に入っておらず
今回は 8000 円程度掛かりましたが
軽量とは言え人間を乗せると 200Kg を超え
それが高速道路では 100Km/h 巡行も可能な事から
やはり定期的に メンテナンス に出すのが
事故防止の一つになると思います。

流石に国産車であり
250 の カブ とも言われているだけあって
各部の増し締めと注油
チェーン の調整だけで
今回は特に不具合は見付かりませんでした。

しかし先日交換した マフラー
現行の規制では バッフル が溶接されていなければならず
次回入庫する時は取り敢えず ボルト で
固定して来て欲しいと物言いが付きました。

i (1)

DSC02450

納車!

普通二輪を取ったら
バイク を買おうと言う事で
車との兼ね合い上
車検が無く丈夫で維持費が安い
250cc の ホンダ VTR を購入しました。
しかも
この クラス では数少ない日本製だそうです。

スペック や レビュー は
山のように出ているので省略するとして
まさか
この歳で バイク に興味を持ち
免許まで取って バイク を購入するとは・・・

取り敢えず
二輪は路上教習が無いので
近所の パトロール から始めて
徐々に公道に慣れて行こうと思います。

DSC01659


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ