pentax

ペンタックス K-30

デジタル一眼レフ=黒
と言う考えを一新したのがペンタックスの K-x です。
ボディ20色/グリップ5色 の中から自由に組合わせてオーダーでき
その上レンズキットが 69800円 と比較的現実的な価格なのも魅力的です。

さてそんなペンタックスから K-30 がリリースされました。
もはや CCD の有効画素数は 1628万画素 と
購入する際の比較要素に有効画素数はもう入らないと思います。

それよりも
18色 から選べる K-x 譲りのカラーバリエーションや
防塵/防滴構造/耐寒性能 など
他メーカーには無い付加価値の方を
比較要素として検討した方が良いのではないでしょうか?

ちなみに アマゾン 価格は
レンズキット が 80820円 でした。 ※クリスタルホワイト

bod_img_02


PENTAX Q

基本的にデジタル一眼は
レンズ交換可能なコンパクトデジカメなので
一眼レフに対して
軽量コンパクトであることが前提となっています。

そんなデジタル一眼で
更に軽量コンパクトを追求したナノ一眼こと
PENTAX Q なる製品がリリースされました。
「ナノ」と言うことでその大きさは

・約98mm(幅)×57.5mm(高)×31mm(厚)
・質量200g

とまさにコンパクトデジカメサイズです。
残念ながら軽量コンパクトゆえに
レンズマウントは独自の Q マウントで
専用レンズしか使用出来ません。

しかし
スナップ感覚で使うには丁度良い大きさで
デジタル一眼とコンパクトデジカメの間を埋める製品だと思います。
このクラスには
パナソニック:DMC-LX5
フジフイルム:FinePix X100
などラインナップされていますが
レンズ交換可能なのは PENTAX Q だけです。

P1010048


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ